FC2ブログ

装備更新と新マップの感触

今回も宜しくお願いします。

気分が乗っている内にガンガン投稿。
新マップをちょっと遊んでみたのと、それ用に装備を集め始めているので、そのご報告です。
殆どが公式様にも載っていることですが、まだ行っていない方や、行ってるけど暇な方は御覧ください。

今回実装されたロックリッジ。私的には大ヒットなマップとなっています。
というのも、マップの特徴的に私の実家であるバリオ・フォレストに似ているんですよね。

町の隣から美味しいマップが広がっていて、補給、復帰が非常に楽です。
ロックリッジマップ 

アルベルタよりこのマップの左に到着し、中央やや右にあるロ形広場にカプラさん。そして右の赤ぽちから外に出ると、ブギスギス以上の経験値を持つモンスターがわらわらのマップになります。

また、常設なのか分かりませんが、各マップに転送してくれるNPCも居て、マップへのアクセスがバリオ・フォレスト以上。

大陸案内 

ウィークリークエストの受注場所にまで転送してくれて、至れり尽くせりな感じですね。


肝心のモンスターですが、町の直ぐ隣のマップで主食となるのが下のSSの上記三種。

マップ① 
どれもこれもブギスギスに毛の生えた程度の難易度でありながら、倍以上の経験値持っています。
因みに、ラウンドライダーのステータスがこちら。
ラウンドライダー

でブギスギスのステータスがこちら。
ブギスギス  
HPが倍になって経験値も倍になった感じですかね。……job経験値がさほど変わらないのはいじめでしょうか?
必要Hitがちょっと高めですが、公式でもうたっているように、130あたりからロックリッジで安定しそうです。
属性が違う為魔導剣は別途用意せにゃなりませんが、何方も人型でボス属性なので、一部の装備類が流用できるのもいいですね。

なお、灼熱の剣を持っていればその限りではありません。

ちょっと面倒なのがコヨーテでしょうか。
コヨーテ 
主食よりも必要ステータスが高く、毒属性で弱点が付けないので、処理に少々時間がかかります。
しかも生息数が結構おりまして、なかなか荷厄介な相手。
それでも経験値が100kを超えるあたり、美味しいことに変わりはありませんが。

遠距離攻撃と近距離攻撃が入り乱れる上、オートガードという厄介なスキルを使ってくるので、総合的にバリオ・フォレストよりも難易度は高めになりそうです。


このマップを奥に奥に進んだ先にある『坑道』に入ると、これらの上位種が出てくるようになります。

ロックリッジマップ② 

これまたSS内上記三種が主食になりますが、やはり強さが跳ね上がります。

トップラウンドライダー

HPが500kを超え、必要ステータスも相当高めに。ですが経験値もすさまじく1体400kを超えてきます。50教範使って1体600k……ブギスギスの実に6倍強!

風属性のレベル4と、地属性が良く通るため、それなりの装備があれば問題なく狩れそうです。
こんな装備でもとりあえず狩りにはなりました。

ロックリッジ装備 

これにペンダントオブハーモニーを併用しています。
レインボウを使ってヘブンズドライブも組み込みたいんですが、山茶花の髪飾りで出るニューマが重宝しましたので、こちらを使っていました。
後日また確かめてみようと思います。

灼熱の剣が頗る相性が良く、まとめる手間がかかりますがその高火力ですさまじい効率が出せることでしょう。

一方で、魔導剣型は少し注意せねばなりません。
先述の通り、灼熱の剣を担いだシャドウチェイサーや剣士系の他にも、天羅地網を使う修羅、ギロチンクロスのメテオアサルトや、レンジャーのアローストーム、ウォーロックのアーストレイン等々、高火力で相性の良い範囲攻撃を所有する方が多数います(一部妄想)。また、アークビショップのアドラムス、吟遊詩人のメタリックサウンドのような単体高火力でバンバン処理する方も来られるでしょうから、横湧きが凄いです。
出来るだけ迷惑をかけないように隅っこで1体ずつ狩っていましたが、それでも次から次へと湧いて出てきました。

ロックリッジ狩り 

(ストームガストがバンバン出て見難かったため、こんなのしか用意できなかった!)
単体火力でありながらオートガードの存在があるために、運が悪いと1体倒すのにもかなりの時間を取られてしまいますので、 気づけばあっという間に囲まれ圧死することも。

まだ装備が集まっていない状態で乗り込んだせいかもしれませんが、人が多い時間帯は地獄になりそうです。


ロックリッジ周辺は、殆どのモンスターがボス属性なため、勇者のプレートのストームガストや灼熱の剣のクリムゾンロックを存分に使っていけるのがいいですね。
尤もほとんどのモンスターが風属性なので、ストームガストはミス、クリムゾンロックは弱点属性ではありませんが。
それでもヒールの有無から、勇者のプレートは外せない気がします。

今後、ロックリッジが第二の実家になりな気配……。


さてお次は装備更新のお知らせです。
今回、漸くの風属性モブがメインのマップということで、魔導剣を数種用意させて頂きました。

魔導剣コレクション 

上から対魔法反射Mob用物理魔導剣、対火属性用魔導剣、対地属性用魔導剣、対水属性用魔導剣、対風属性用魔導剣、予備、対火属性用魔導剣(だぶり)となっております。
これで漸く四属性が全てそろった!

これまで風属性モンスターを狩ることが無かったので、他にも色々と用意しないといけないことになりました。
中でも『グレイヴクラウンマミーカード』と同じ系列にある『アークエルダーカード』刺しの肩装備は、私の中で必須と言ってもよく、今大至急用意しているところです。

マッターキメラカード用の資産、1Gを下回っちゃいますが……背に腹は代えられない!
手に入り次第また乗り込んでみましょう。


こちらはおまけになりますが。
魔法職向けのコスタマが発売されましたね。

コスタマ 

私が欲しいのは上から二番目のブックオブマジック。
これを狙って、少しだけ買ってみました。

魔法剣士 

デデーン。
運良く入手!
すごい!これで剣を振り回したら、ファイアーエムブレムのルフレみたいですね!

ルフレ 
キャールフレ―!

正直言えば魔法陣も欲しかったなぁ……スペルサーキットと一緒に装備してみたい。


では今回はこの辺で。
また次回も宜しくお願いします。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

アル

Author:アル
RO魔法剣士団へようこそ!
Sigrunサーバーで活動しています。
よろしくおねがいします!
※当ブログでは、ラグナロクオンラインを知っている前提で書いています。

RO魔法剣士団

フリーエリア

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. ©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR