精錬祭りinスーパーノービス

55発目です。宜しくお願いします。

今回はオートスペル型スーパーノービス用に、ヴァルキリーナイフの過剰製錬に挑戦します。

性能はみなさんご存知かと思いますので省略させていただきますね。

今回のラグ缶にて諭吉様を二人ほど消費した結果、ヴァルキリーナイフが2本当たりました。
運がいいか悪いかは皆さんの判断にお任せします
 
自分のキャラスロの中にはメカニックがいませんので・・・
 
名匠ホルグレンさんに精錬をお願いします。
 
Vナイフ精錬1
 
 
やり方は人それぞれでしょうが、今回は2本を精錬値1ずつ上げていき、片方が壊れるまで叩きます。
 
+7行ってくれたらうれしいなぁ
 
+4までまとめて精錬してから+5へ
 
 カンカン!
 
Vナイフ精錬2
 
・・・・
 
Vナイフ精錬3  
 
 
ふ・・・ふふふ・・・ 
 
 
 
Vナイフ精錬4
 
 
 
不貞寝します!
 
今回はこの辺で!
スポンサーサイト

2代目オートスペル型ルーンナイト

54発目です。よろしくどうぞ。

オートスペル型ロイヤルガードから、オートスペル型スーパーノービス、フルコンボ修羅と新規キャラクターを作ってきました。

正直レベル上げが追い付かないくらいの新規キャララッシュですが・・・
これからはさらにもう1キャラ追加になります。

セカンドASRK

2代目オートスペル型ルーンナイトです。

勿論魔導剣をメインウェポンにしていこうと思います。

カルデュイ型にするかはまだ決めてませんが、Int先行なため足りないAgiが完成するころには方向性を決めたいです。

また1代目で+10、+9の魔導剣ができたので、2代目が光るころにはまた別の属性の+9あたりの魔導剣ができたらいいですね。


装備更新としては新しくマジカルリングをそろえたいところでしたが、ガンプチキャンペーン分引いたラグ缶でも、案の定マジカルリングは出ませんでした。

なので次があるかはわかりませんが、次の機会に期待しましょう。

幸いなことに、装備更新しなくても1代目が光った時に使っていた装備があるため、他のオートスペルキャラよりも早くレベルが上がると思います。


前回の記事のように毎日レベルが上がった報告をするのも味気ないというか、どうかと思うのでステータスが完成したり、切りのいいところで紹介する感じにしたいと思います。

今日は新しいオートスペル型ルーンナイトの紹介をしました。

では今回はこの辺で。

レベルアップラッシュ

53発目です。よろしくおねがいします。

経験値1.5倍に伴い、レベルアップラッシュ中です。

パワプロでいう春季キャンプです!

ぱららぱっぱら~

RGレベルアップ1

ロイヤルガードは113に。

Sノビレベルアップ1

スーパーノービスはヴァルキリーナイフが装備できるレベル70に。

コンボ修羅レベルアップ1

おまけで紹介したコンボ修羅もレベル113になりました。

経験値が1.5倍になるだけなのに、どうしてこんなに面白くなるんでしょう!

スーパーノービスのレベルアップエフェクトが違うのに初めて気づきました。

ついでにいろいろ支援もかけてくれるようで。

個人的に今はコンボ修羅が楽しいのですが、どう見ても魔法剣士じゃないですね・・・

大体的にネタにできないのが歯がゆいです。


最後に

大体3:00~5:00頃を目安に更新していたのですが、今回はがっつり遅れてしまいました。

毎日更新は続けたいと思っていますので、宜しくお願いします。

今日の夜もフィーバータイムです!

では今回はこの辺で。

明日を頑張るために。

52発目です。

今日はちょっと遊ぶ元気がなかったのでお休み回です。

前回新イベントの記事を書きましたが、いろいろ問題があったらしく、イベントは延期になったようですね。

さらに度重なるメンテナンスの補填で、経験値やドロップ率が上がっているようです。

MDをめぐるより一般フィールド(主にバリオ・フォレスト)での狩りが好きな自分としては、とても嬉しい状況です。

最近イベントがずっと開催されている感じなので、個人的にはゆっくりできる時間ができて結果的によかったなぁと思いました。

勿論ギルドメンバーとわいわいイベントするのも楽しいんですけどね。


「○○のモンスターが最近活性化しているようだ」みたいな感じで
特定のマップのモンスターの生息数や経験値が上がったり、特定の収集品が高く売れるようになったりするイベントがある程度の頻繁で開催されれば
一般フィールドももうちょっと活発にならないかな・・・?

とにかく8月2日まで経験値アップがあるらしいので、低レベルキャラのレベル上げを頑張りたいです。

寝ぼけた頭でバランスを考えない妄想を書いちゃいましたが、今回はこの辺で。

新イベント「僕のドキドキ冒険記Ⅲ」

51発目です。宜しくお願いします。
今回は何しようかなーと思っていたところ、入って早々臨時メンテナンスがあるとのこと。

仕方ないのでSSを何枚かとって無理やり記事にしてみます。

ラグナロクオンライン公式サイト様より
僕のドキドキ冒険記3 ~復活のボンブー伝説!?~

毎年おなじみのイベントですね。

色々なアイテムや新装備が手に入ったり、経験値がもらえたりで結構やることは多そうです。

「疾風迅雷シリーズ」「天地無双シリーズ」に続き今回は「水天一碧シリーズ」になるのかな?

水天
重量0特殊効果 (1)物理・魔法攻撃時、無・悪魔形モンスターに与えるダメージ+15%。
(2)物理・魔法攻撃時、火属性モンスターに与えるダメージ+15%。
(3)物理・魔法攻撃命中時、一定確率で10秒間、「水天」発動。
(4)「水天」発動時、詠唱時間-70%、スキルディレイ-70%、スキル使用時の消費SP-70%。

武器は水属性で、火属性・無形・悪魔系に特攻なようです。

エンチャントでは魔法の威力も上がりますが、正直オートスペル型には必要ないような気がしますね。

他にはこちら

バレルヘルム[1]
バレルヘルム[1]系列装備
位置
上中下段Def59Mdef0精錬
スロット1装備
レベル
制限
60破損する重量42
特殊効果(1)Vit+5。
(2)HP自然回復量-10%。
(3)「バレルヘルム」の精錬値が7以上の時、追加でDef+100、「オートガード」Lv1使用可能。
(4)「バレルヘルム」の精錬値が8以上の時、追加で人間形モンスターから受けるダメージ-10%。
(5)「バレルヘルム」の精錬値が8以上の時、「バレルヘルム」の精錬値が1上がる度に「オートガード」の使用可能Lvが上昇。
(6)スーパーノービス系が装備時、「バレルヘルム」の精錬値が8以上の時、追加で「金剛」Lv5使用可能。
(7)装備解除時、「オートガード」、「金剛」を解除する。
装備全ての職業

上中下段を占拠してしまう装備ですが、オートガードが使えたり、Defが150以上になったり・・・

巷ではこの装備を持ち替えることで、金剛を自分の好きなタイミングで消せるのではとのうわさです。

便利そうですが、コンボ修羅だとショートカットも余裕がないので、持ち替えがとても面倒そうですね。


このイベントに参加するには各町にいるこちらのポストに話しかけるだけです。

トラベルポスト

話しかけると[衣装]くわえランプをもらいました。

貰った直後にマップ移動。

そこから先はまだ体験していないのでまたの機会に。

ランプ

このランプ、付けるとどうやら小さくなるらしい。

どうせ養子くらいの大きさになるんだろうなーと思いながらつけてみると・・・

ランプ2

ちいさっ!

想像以上の小ささにびっくりです。

説明文を見ると8月16日以降に効果が消滅するとのこと。

対人や狩りで悪いことができちゃうからですかね。

ただでさえ小さいのにストームガストなんか出ているとほとんど見えなくなりそうです。

3人衆

友人と1枚とってみました。

真ん中で座っているABさんは養子キャラですが、ちゃんとその分小さくなっているようです。

この効果が消えるのは・・・なんか惜しい気がします・・・


全然イベントを遊べていないので、本当にさわりの部分だけの紹介になりました。

今回は新イベント「僕のドキドキ冒険記Ⅲ」の話をしました。

では今回はこの辺で。

スーパーノービス爆誕

50発目です。宜しくお願いします。

今回は前回の予告通り、スーパーノービスの作成様子を書きます。

ノービス誕生

リベリオンイベントの時以来のノービス作成です。

今は話すだけでベースレベルも上げてもらえるので、バンバン話していきます。


アカデミーで一通り話した後は、倉庫のアイテムを引っ張り出して、大好きな龍ノ城へ。

装備&狩場

限界突破時はともかく、スーパーノービス転職時にはステータスリセットされないと思うので、ノービスでもオートスペルで上げていきます。


主食はビッグフットとキャラメルなのですが、Strを抑えIntを上げたため・・・

対ビッグフット

対キャラメル

付与した状態でこのダメージ。初心者用赤ポーションバリアでゴリ押しします。

マンティスからは逃げながら狩り続け、1本目のスピードポーションの効果がきれるころ

レベルアップ

スーパーセルが装備できるベースレベル30になりました。

ファイアーボルト・ファイアーボールがオートスペルで出る「エンジェルステアーズ」があればこのまま土精を狩れるのですが、自分はスーパーセルしか持っていないので狩場を変えます。


次は風属性魔法がよく効くモンスターが生息する、イズルードの海底洞窟へ。

バイラン島

通常攻撃を強化する未転成装備、さらにノービスも装備可能となると、倉庫にはほとんど何もないのでこのまま乗り込みます。

主食はバドンとマリナ、時々プランクトン。

バドン

マリナ

マリナはともかくバドンの攻撃が結構いたいので、初心者用赤ポーションに続き「くわえた魚」に「おいしい魚」を持ってきました。

Strが低いため風付与があっても通常攻撃が50ちょっとしかダメージが入りません。スーパーセルが頼みの綱です。

ベースレベル40でこの間紹介した古い紫色の箱から出たノービスマントに換装。

被ダメが少なくなって楽になりました。

その後サラマイン2本分くらい狩り続け、半分寝落ちしつつも無事ベースレベル45に到達。

そのまま転職試験へ。


アルデバランの南西あたりにある建物の中にいる、トゼーレさんがスーパーノービスにしてくれるようです。

Sノビ転職試験

話してみたところ、「べとべとした体液」「古木の露」を30個づつ集めて来いとのこと。

ベトベトした体液は倉庫にあったのですが、古木の露は持ってなかったのでフェイヨンで露集めをしてきます。

エルダーウィロー

スーパーセルが結構強くてサクサク狩れました。

エルダーウィローの古木の露ドロップ率が高くて(90%)すぐに30個集まりアルデバランへ。


無事スーパーノービスに転職。

自分はラグナロクオンラインを10年近く遊んでいるのですが、スーパーノービスになったのは実は初めてです。

何気なくもらった本を読んでみたのですが。

Sノビ転職

スタイルの例は書いてありますが「育て方もスタイルも自由にしてください」と書いてました。

書いてある通り自由にさせてもらいましょう。

ドットも可愛くていいですね。

さらにスキル欄を開いて笑ってしまいました。

スキル欄

画面いっぱいにスキルがあるのにまだスクロールできてしまいます。

スキルレベルは99まで上がるようですが、これは何を取るか迷ってしまいますね。

予定ではボルト3種にサンダーストーム、ダブルアタックにブレッシング、速度増加あたりですか。

早々にボルトを10取ってレベル上げを楽にしたいところ。

ノービス系が装備すると驚異的な強さになるヴァルキリーナイフを使いたいのですが、ヴァルキリーナイフの装備レベルは70で、レインボウの装備レベルは80なので、しばらくは別の装備で上げなければなりません。

現状ヴァルキリーナイフは持ってなく、大きな買い物をしたためお金もないので、しばらくはこのままになりそうです。

最後に

始めてやる職はわくわくして楽しいですね。

楽しすぎてSSが多めになりました。

これからいろんな人のスーパーノービスを参考にしながら、試行錯誤しつつ育成していこうと思います。

今日はスーパーノービスを作りました。

では今回はこの辺で。


お休み回。

49発目はすいませんがお休み回にさせていただきます。

用事がありましてラグナロクオンラインをプレイできませんでしたので。

次回はできるかわかりませんが、やる気はあるよ!と意思表示を込めて

次回予告!

 オートスペル型スーパーノービス始動!!


お楽しみに!
 
では本日はこの辺で!

遠距離攻撃(レンジャー)のオートスペル仕様

48発目です。宜しくお願いします。

本日の記事は一部の人の気分を害する可能性があります。
「はぁ?ふざけんな!」とか「これ以上読んだらやばそうだ」と思ったらすぐにバックスペースをしてください。

まずは言い訳タイムです。

本日ギルド狩りでエンドレスタワーに上りました。

その清算にて「古い紫色の箱」を一ついただいたので開けてみたのですが・・・

こちらが出まして。

ノービスマント

何が強いというわけではないのですが、現金ながらオートスペル型のスーパーノービスをやってみたくなりました。

しかし、キャラを作ろうにもスロットが空いていません。

そこで白羽の矢が立ったのがレベル70代のスナイパーです。

このスナイパーはレンジャーにした後、遠距離方面のオートスペル検証に使用したいと思っていたキャラなのですが。

その話をギルドメンバーに話したところ、検証を手伝ってくれるとおっしゃって下さいました。


そこで本日の議題です。

遠距離のオートスペルの仕様検証。


今回検証することは以下の二つです。

  • レンジャースキル「フィアーブリーズ」発動時、オートスペルは発動するのか。
  • 遠距離攻撃時のオートスペル発動率は本当に半減されているのか。

大体の人は知っているのでしょうが、自分の目で確かめたかったので検証してみました。
どこかで仕様変更がされている可能性もないわけではないので。

時間が時間だったため試行回数が非常に少ないですが、納得できる結果を得れたので記載します。

検証方法は簡単です。
+7レインボウとヒルウィンドカードを刺した弓を装備してもらい、いつものヒドラ君を殴ってもらいました。

レンジャー検証

検証開始と同時に百歩真拳のごとく遠くから素振りを始めるレンジャーさん。
公式のリプレイ機能はとても便利なのですが、ところどころおかしなところがありますね・・・


話を戻しまして、まずは「フィアーブリーズとオートスペルは同時に発動するのか」ですが、結果を言えば同時に発動します。

レンジャーを遊んだことがある人は周知の事実だと思われますが、フィアーブリーズ時に同じくレンジャースキルの「ウォーグストライク」が発動するらしいです。

それと同様に装備で発動するオートスペルも発動しました。

SSも取るには撮ったのですが・・・

レンジャー検証2

ごめんなさい!どうしても綺麗にSSが取れませんでした。 

フィアーブリーズ自体スキル名を叫ぶスキルではないし、ダメージがすべて1ダメージなので、ライトニングボルトが出ているだけのSSしか取れませんでした。

ともかく・・・これでパッシブスキルのオートスペル発動の有無がわかりました。

オートスペルは『ダブルアタック』『フィアーブリーズ』では発動し、『三段掌』では発動しません。

基本はスキル名を叫ばない時発動するのでしょうね。(バフォメットカード等例外有)


続きまして発動率の確認を。

カウントした結果以下のようになりました。

総攻撃回数     306回
フィアーブリーズ   93回   約30.3%
ライトニングボルト  11回   約   3.5%
サンダーストーム   12回   約   3.9%
 
なおフィアーブリーズとオートスペルの同時発動は2回でした。

+7レインボウの発動率は7%なので、確率はほぼ半分ですね。

遠距離攻撃時オートスペルの発動率半減は正しかったようです。

これでようやくもやもやが晴れました。

今回の記事では結局のところ、仕様の再確認という結果になりましたが、私は満足しています。

オートスペルを見ながら数をカウントするのが楽しくて仕方ありませんヨ!

と・・・いうことで・・・
     
      さらばスナイパー。
          また逢う日まで。


レベル上げから転職試験まで手伝ってくれたギルドメンバーの面々には感謝します。
ありがとうございました!
スーパーノービスになってもよろしくネ。
 
弓職が好きな方には、弓職の削除を話のタネにしてしまったことを謝罪させてください。
申し訳ありませんでした。
スーパーノービスになってもよろしくネ・・・。
 
し内輪ネタが入ってしまいましたが、今回は以上になります。
 
今回は、遠距離攻撃(レンジャー)のオートスペルの仕様についての話でした。
 
では今回はこの辺で。

ロイヤルガードの近況報告

47発目です。宜しくお願いします。

お休み回を挟みつつも連続投稿が続いていますが、話題が無くなりそうです。

オートスペル型は基本的に敵をクリックしてみているだけなので、狩り方は大体一緒で代り映えしません。

勿論効率やら何やらを考えると、アクセサリーの持ち替え、魔導剣の場合は魔導剣の持ち替え、頭上段の持ち替え等とても忙しいのですが。

しかしそれを毎回SS取って紹介していたら膨大な量のSSだらけな記事になってしまいます。

などと記事が短くなる言い訳をしたわけですが・・・

今回はオートスペル型ロイヤルガードの近況報告を。

ぱららぱっぱら~(リプレイの仕様かバグかセカンドコスチュームが外れていますが、前に紹介したキャラと同一人物です。)
RGレベルアップ1

RGレベルアップ2

久しぶりにロイヤルガードのレベル上げを、30分教範1つでレベル2ほど上がりました。
現在ベースレベル112です。

レインボウセット3枚刺しのセイヴザキングですが、それでも魔導剣より多種のオートスペルが出るので楽しいですね。

ウォーターボールを使えばこのレベルでもさほど火力は気になりません。

ネックなのはやはりAspdです。

他職を使っている方は何を甘いことをと思われるかもしれませんが、セイヴザキングの+30%だけではAspd193には届きません。

エクセリオンシリーズでAspdを上げて、アクセアリーはアスレチックコンチネンタルガードの印章を付けてようやくAspd193なので、火力増強装備が使えません。

なのでAgiが落ち着くまでしばらくバリオ・フォレストになりそうです。


因みにセイヴザキングに刺しているカードは「レッドペロスカード」「ラウレル=ヴィンダーカード」「ピットマンカード」の3枚なので、有利に立てる敵の属性は地属性と風属性になります。

地属性はバリオ・フォレストでいいのですが、風属性で美味しいところ・・・

一体どこでしょう・・・ウェルスのゾンビさんとかですかね。

今回はこのくらいで。
これからも実況パワフルプロ野球のマイライフのようなペースで、成長記事も上げていこうと思います。(知らない人はごめんなさい!)


おまけ。

最近あるキャラを作ったのですが、オートスペル型ではないので紹介しようか迷っていました。

おまけならSS1,2枚貼るくらいならいいかなぁ、と思ったのでこちらで紹介します。

職は修羅。型はコンボになります。

コンボといっても一味違くて・・・

チャンピオンのコンボをフル取得。
コンボ修羅連柱崩撃

さらに修羅のコンボもある程度取得。
コンボ修羅羅刹覇王撃

そして修羅のコンボは三段掌からつなげて気分によって使い分けるような感じです。

ヒール&ニューマを切るor残影を切るという究極の2択でした。
まだ試行錯誤の段階なので、ちょっとずつ紹介できたらいいなと。

修羅のコンボはスキルポイント的にすべてマックスレベルで取るのが不可能なのが酷いですね。

コンボ好きとしては運営様に訴えたいところです。

妄想ですが連柱崩撃から双龍脚につながるようにもしてほしいですね。もちろん補正ましましで・・・

現在まさかの虫特化アイアンネイルですが、お金に余裕ができ次第武器を作ってレベル上げしていこうと思っています。

長いおまけになってしまいました。申し訳ありません。


今回はロイヤルガードの近況報告とコンボ修羅の紹介をさせていただきました。

それでは今回はこの辺で。

未エンチャント魔導剣とエンチャント済魔導剣

46発目になります。宜しくお願いします。

今回は前回完成した魔導剣のダメージを、以前の記事のダメージと比較してみようと思います。

ダメージの比較ということで、考察回にしておきますね。

装備ステータスはこちら。

魔導剣Matk+8

以前紹介した装備の魔導剣にMatk+4%が2つついただけだと思います。

ここからは以前の記事のダメージSSと共にご覧ください。

○未エンチャント時:ファイアーボルト。

FB.jpg

○Matk+4%ダブルエンチャント時:ファイアーボルト

MATk+8 FB

2,000程上がりましたね。

とてもいい上昇率です。

○未エンチャント時:コールドボルト

CB.jpg

○Matk+4%ダブルエンチャント時:コールドボルト

Matk+8.jpg

こちらは1,000程増えていますね。

このくらい上がると火力アップといえるかと。

○未エンチャント時:ストームガスト

SG.jpg

○Matk+4%ダブルエンチャント時:ストームガスト

Matk+8SG.jpg

何とも判断に困るSSですね。

威力は確実に上がっていますが、正確な差はわかりません。

リプレイを撮って、スロー再生しながら綺麗に取れたところを張り付けているのですが、最大ダメージと最小ダメージのふり幅の大きさから、判断に困るSSもありますね。

ファイアーボルト一つをとっても、上記SSは2,000近く上がっていますが、200くらいしか上がっていない場面もありました。

恐らく未エンチャント時のSSが最大ダメージに近かったのでしょう。


どの魔法をみても、装備を変えずの強化にしては相当な火力向上になったと思います。

因みにエンチャントブレイドをした通常攻撃ダメージも100程上がっています。

火属性魔法は火竜の外套、水属性魔法は水竜の外套を使うことでさらに威力向上が狙えますね。

上手くいけばストームガスト1発10,000ダメージなんてことができるかもしれません。

外套のほうは先日叩き壊してしまったので、作ってみて劇的に変わるようであればまた記事にしたいと思います。

○おまけ

せっかくなので+7レインボウのダメージもペタリ。

Matk+8 レインボウ

おまけなのでSSは今回のだけ張らせていただきます。

未エンチャント時の+7レインボウのファイアーボルトのダメージは28,469でした。約3,000のダメージアップです。

Matk+8レインボウ2

未エンチャント時の+7レインボウのコールドボルトのダメージは16,800です。こちらも2,000近く上昇していますね。

結果おまけのSSを見たほうが違いがはっきり分かってよかったですね。

恐らく茨のヘアバンドの与えるダメージ+○%とレインボウのMatk+○の違いもあるのでしょう。


その他

ニコニコ動画にて魔導剣の動画を上げているのですが、ほぼ無編集のテスト動画なので、後日この魔導剣を使った動画をちゃんと作ろうと思っています。

今回取ったSSはダメージがブレブレでしたので、そちらを見て頂ければと思います。

内容としてはあんまり変わらず、バリオ・フォレストでの狩り風景。後はできたら海底都市あたりの動画も載せれたらいいかなと・・・

今回はエンチャントした魔導剣のダメージの話をしました。

では今回はこの辺で。

続・マランエンチャント:魔導剣

45発目になります。宜しくお願いします。

前回、できた魔導剣のダメージを試したいと書きましたが、ブログを見てくれた友人方が海神の怒りを沢山譲ってくださいました。

その数何と2000個!自分がためていた数の約10倍です。

快く譲ってくれた友人方に感謝を!

というわけで・・・前回半端に終わった魔導剣を完成させようと思います。

前回Matk+4%は300数十個でついたので、今回もそのくらいでつけばいいですね。

まずは余裕をもって1000個ほど。

海神の怒り追加

それではカンカンしていきましょう。

カンカン! (記事引き延ばしのための使いまわしです)
 
かんかん!!

カンカ・・・これ以上は怒られそうなのでやめときます。



端的にいいましょう。

Matk+4%ダブル完成しました!
余談ですが、魔導剣にセットカードが刺さっていると、エンチャントするたびにSPが-100ずつされていきます。

魔導剣完成

やった!やった!

念願の魔導剣ができましたよ!


ですが・・・

大はまりでした!

海神の怒り1

楽しい算数の時間です。

670個のコインは海神の怒り134個分です。

残りの海神の怒りは290個。前回のMatk+4%が付いたとき残りの海神の怒りは122個だったので、2個目のMatk+4%に使った海神の怒りは832個になります。

1回目のMatk+4%が329個でついたので約2.5倍かかりました。

総数は1161個、エンチャント回数は全てスピードエンチャントで232回 (海神の怒りから逆算した結果です)

232回で2つ付いたということで、魔導剣のMatk+4%のエンチャント率は約0.86%

まさかの1%以下・・・

自分はこの魔導剣のほかに+4を3本、+9を1本持っています。
+9魔導剣も同様にMatk+4%を二つつけようと思っていたのですが・・・

また1000個以上かかるのであればしばらく保留ですかね・・・

ま・・まぁ+9魔導剣はしばらく使う予定もないので置いておくとして。


ここから+4魔導剣のエンチャントをします。

とりあえず対水用魔導剣だけ。こちらは恐らく海底都市で使うでしょう。

海底都市は敵の数が多く囲まれる頻度が高いので、ヒールの威力を上げるためにもInt+を2つ付けてみましょう。

同じのばかり付けても面白みに欠けますからね。

それではカンカ・・・

INT+14.jpg

出来ました。12回でInt+7が2個付きました。

何でも確率にしちゃいますが16%くらいですか。

Matk+4%とは天と地の差ですね。そして何より恐ろしいのは、この間に出るはずの「魔力1」「魔力2」「攻撃速度2」「攻撃速度3」が1つも出なかったことですね。

運が絡むのは勿論なのですが、一体何個使えばつくのでしょうか・・・

他の武器もこのくらい付きにくいものなんですかね。
テグリョン・アイアンネイルにて「闘志9」を狙ったことはあるのですが、魔法系エンチャントは初めてなので運がいいのか悪いのかもわかりません。


とにかく、友人のご厚意により念願の魔導剣が完成しました。
もう足を向けて寝れませんね!

魔導剣が完成したことで、次回こそ試し切りに出かけようと思います。

できたら+4魔導剣の方も紹介できたらいいですが・・・同日にはできないかも。

試行回数があまりにも少ないですが、これから魔導剣にマランエンチャントをする人の参考になればと思います。

このブログを見てくれる優しい人にしか伝わりませんけどね!


その他

以前「アイアンネイルには闘志が付きやすい」という情報を見た事がありますが、武器ごとにエンチャント率が違うのでしょうか。

違ってくれないと今回の記事の趣旨が変わってしまうのですが・・・笑ってスルーしてください。

今回も魔導剣のマランエンチャントについて書きました。

では今回はこの辺で。

マランエンチャント:魔導剣

44発目です。宜しくお願いします。

今日は待ちに待ったマランエンチャントの日です。

現在持っている魔導剣を純粋に強化できます。

今日の日の為に一人で少しずつ貯めていた海神の怒りを消費する時が来ました。

海神の怒り1

皆さんはもっと数をそろえれるんでしょうけど、6点盛りまでしかクリアできない自分にはこれが限界でした。
アイアンネイルとかでも使ってましたので。

魔導剣エンチャント1

Intの補正値が高い方を残しながらガンガンエンチャントしていきます。

目指すは「Matk+4%」を二つです。

エンチャント1

カンカン!

この音の中毒になっている人も少なくないはず。

何回か試したのですが、

エンチャント結果

こんな感じでIntとLukのエンチャントしか付きません。

何もついていないやつより明らかに強いのですが、求めているのはこれじゃないのでマヨマヨのセリフに少し苛立ちを覚えます。

ガンガン行きましょう。

かんかん!

カンカン!

かんかん!!

カンカン!!

エンチャント結果

海神の怒りが尽きました。

結果に私もかんかんです。

250くらいじゃ少ないとは思いましたが、まさかIntとLukしかつかないとは・・・

Matk+3%でもつけばいいんですが・・・

悔しいので。

追加

200個露店で購入。

手痛い出費ですが仕方ありません。

魔導剣が強くなるためにはいくらでも惜しみませんよ。

第二ラウンドだ!

エンチャント1

カンカン! (使いまわし)

かんかん!

カンカン!! (使いまわし)

エンチャント成功

やりました。

ようやくMatkしかも+4%です。

嬉しい嬉しい。

因みにこのときに残っていた海神の怒りはこちら。

海神エンチャント成功時

海神の怒り1個でコインが5個なので、海神の怒りは残り約122個。

Matk+4%が付くのに約329個の海神の怒りを使いました。

このまま二つ目が付くかと期待したのですが・・・

最終結果

最終的にこんな感じに。Intが+7から+6に減ってますね・・・

まぁ目標は半分達成ということで、しばらくこの魔導剣を使って行こうと思います。

また海神の怒りが300個くらいたまったらチャレンジしようかな。

次回はこの魔導剣を使ってみようと思います。

どのくらいダメージが上がるか気になりますからね!

オーラだとあんまり参考にならないかもしれませんが、最終的にこのくらいのダメージになるんだなーと思ってみて頂ければ幸いです。


その他(読み飛ばして頂いて結構です)

ニコニコ動画に上げていた私の動画にて、「何でバリオばっかりなんだろう」というコメントを頂きました。

自分だけに向けられたコメントではないのですが、ここで自分の考えを書いておこうと思います。

自分はオートスペル型がソロで安定して狩れる場所で、一番効率がいいところがバリオ・フォレストだと思っています。

火属性魔法は威力を上昇させるのが容易で、なおかつステータス、装備面の敷居も高くなく弱点が付きやすいバリオ・フォレストは、オートスペル型に限らず多くの人がお世話になっていると思います。

別の場所で狩っている人もいるかと思いますが、大抵の人はバリオ・フォレストを経験しているでしょうから、参考・比較できる人が多いと思われるバリオ・フォレストでの狩り風景や検証が多くなっている次第です。

自分の持っている魔導剣の精錬値が対地属性以外低いというのもありましたが、レインボウの実装により、魔導剣の精錬値を気にせずに様々な場所に行けるようになりました。

基本的にはバリオ・フォレストでの考察が多くなりますが、これからはもうちょっと視野を広げていけたらと思っております。

何処かいいところがありましたら教えて頂けると嬉しいです。


今日はマランエンチャントについて書きました。

では今回はこの辺で。




増えるお休み回。

43発目もお休み回です。

夏になるとイベントが目白押しで時間が取れません・・・

次回は待ちに待ったマランエンチャントにマヌクエンチャント、GHMDのハードが実装されるので、そちらの話(主にマランエンチャント)ができたらいいなと思います。

エンチャント魔導剣の使用感とか書けたらいいなぁ。

短いですが今回はこの辺で。

ASロイヤルガードの狩場考察

42発目です。宜しくお願いします。

今回の議題はこちら。

オートスペル型ロイヤルガードの狩場


さてさて、深淵の回廊から魔導剣マランエンチャントのための海神の怒り集めに時間を取られ、せっかく作ったオートスペル型ロイヤルガードのレベルが110で止まっていまして。

基本的にはバリオ・フォレストでいいのですが、メインウェポンであるセイヴザキングは魔導剣程テンションが維持できず、途中で飽きるのではと思うのです。

なのでレベル上げに飽きないように、狩場をいくつかめぐりながらレベルげしようと思います。

今回はその候補をつらつらと書いていきます。
オートスペル型を持つ方ならだれもが考えたことのあるような場所ですが、暖かい目で見ていってください。
 
SSで情報を詰め込み過ぎました!次回から自重するので許してください!

今回の情報は「Rhapsody of the Ragnarok Online」を参照しました。

○バリオ・フォレスト


ばりお

誰もが知ってる人気マップ。バリオ・フォレストです。バリオ・デ・OKとか言われてます。

自分のオートスペルルーンナイトは110で魔導剣を装備してから、このマップだけでオーラになりました。実家のような安心感!

地属性と風属性のモンスターが生息しています。威力の上げやすい火属性オートスペルで攻めます。

主食は次の2人。

バリオ主食

怖い攻撃はブギスギス・ティクバランのハンマーフォール&スタン攻撃。

ですがレベルが上がるほど耐性も上がりその時間はどんどん減少します。

現状でも問題なく狩れるので何も考えずにここにいればレベルは上がっていきますね。

裏返ったシャツを使うことでどこからでもポートマラヤに飛べます。少し歩きますがアクセスはとてもいいですね。


○アルデバラン時計塔地下1F


時計地下

意外と高効率がでるステムワーム。通称白玉ねぎです。

風属性モンスターと闇属性モンスターがいますが、ステムワームのほうが怖いので地属性のオートスペルを準備したいです。

主食はこの玉ねぎ。

時計塔主食

攻撃力が意外と高く、出会いがしらのスピアブーメラン(使ってきた気がしますが、使用スキル一覧にありませんでした。仕様変更されたのかな?)、風属性攻撃は結構危険です。

ロイヤルガードなら前者はディフェンダーでいいでしょうが、付け合わせでいるバフォメットジュニアがディスペルを使ってくるのでそこに注意したいですね。

時計塔に入って次のマップなので、アクセスは良好です。


○イズルード海底都市


海底都市

MVPモンスター「クラーケン」が徘徊するマップです。

金策で有名だったマップですね。スタッフオブピアーシング、閃光の爪等高額な装備がドロップしました。今はどれも値下がりしていますが、まだ現役なのでしょうか?

海底とつくことから全ての敵が水属性です。風属性と地属性のオートスペルで攻めたいですね。

主食は次のお魚。
スロフォは要注意魚物としてあげました。

海底都市主食

このマップの敵はほとんどがクロ―キングかなにかで姿を消しています。

アラームカード等を使いあぶり出さなければいけません。

注意点としてはスロフォのユピテルサンダーです。

吹っ飛ばされて見えない敵に囲まれてタコ殴りにされてしまいます。
スロフォはリンクモンスターなので、吹き飛ばされた先で新たなスロフォが集まってきて、また吹き飛ばされて・・・なんてことにならないように注意したいです。

ジョンダ投票広報職員が転送してくれる時に、イズルード海底洞窟3層まで転送してくれるので、その時に行くことになりそうですね。


○タートルアイランドダンジョン03(久陽宮)


亀島

MVPモンスター「タートルジェネラル」が徘徊するマップです。

各種タートルモンスターが生息します。属性がばらける為オートスペルが主力の場合面倒なマップです。

経験値が低いモンスターが多いです。範囲攻撃でまとめて狩るのならともかく、パッシブで1匹ずつはむかないですね。

主食はこの亀
亀島主食

残影やバックステップで瞬時に場所を移動するので少し面倒です。またHPがへると3匹に分身してきます。

風属性なので、高威力がだせるヘヴンズドライブが光りそうです。

アクセスは少し面倒で、アルベルタから船で渡るためお金も結構かかります。


○トール火山ダンジョン03


トール火山

MVPモンスター「イフリート」が徘徊するマップです。

火属性モンスターが多く生息しているので、水属性、風属性のオートスペルで倒します。

主食は次の2匹。

トール主食

サラマンダーの攻撃力が非常に高く、それでいてリフレクトシールド、ツーハンドクイッケン、クリティカルスラッシュ等強力なスキルを使用します。
字の通り桁違いの強さですね。

カーサもリフレクトシールドをはじめ、火属性魔法を多めに厄介なスキルを使ってきます。
カーサのステータスの低さが助かります。

オートガード、リフレクトダメージ等の盾スキルを駆使して倒したいところです。

またアクセスが面倒です。
が、トール火山入り口にワープポータルが取れるので、持っている人に頼めば楽になります。


○グラストヘイム最下層地下洞窟02


ごつみのMAP

かつて一世を風靡したごつみのマップです。

一時期のオーラロードですね。
火属性のモンスターと地属性のモンスターが生息します。

主食はこの牛。
ごつみの

美味しかった時分から修正され、経験値の割に高HPになってしまいました。

高威力のヘヴンズドライブ、遠距離のアックスブーメラン、恐怖のハンマーフォールを使用します。

厄介なのは付け合わせのスティングが使用するクァグマイアですね。こちらのステータスを大幅に下げてきます。

何よりきついのはアクセスの悪さ。ジョンダ投票広報職員がグラストヘイム古城まで転送してくれますが、それを引いても今回上げた中で一番面倒でしょう。

当時メインだった修羅が光った場所なので、思い出補正で個人的にはここを一番に考えたいと思っています。


経験値効率もそうですが、狩っていて面白いか・金銭的なおいしさも大事だと思っています。

1回2回いってつまらないところはすぐやめるかもしれませんが、面白そうなところは上で上げた以外にも記事にしていこうと思います。

ルーンナイトみたいにバリオ・フォレストに入りびたりになったらどうしよう・・・

装備は基本的に、レインボウのセットをセイヴザキングに刺して使って行こうと思っていますが、現在持っているのがバリオ・フォレスト用に作った、火属性・水属性・地属性が発動するものしかありません。

敵の属性で言えば地属性・風属性に有利に立てるので、最初はそのモンスターが生息する場所を中心に狩って行こうと思います。

長々とお疲れ様でした。
今回はロイヤルガードの狩場について書きました。

では今回はこの辺で。

AS検証譚・解明編

41発目になります。宜しくお願いします。

今回は前回のやっちゃった予告通り、オートスペルの仕様で気になったことについて書いていきます。

今回の議題はこちら


  • 二つのオートスペルが発動する時、同時発動なのか、順番発動なのか。
  • 多種のオートスペルが発動する時、それぞれが他のオートスペルの発動を阻害しないのか。

以上の二つになります。

少し説明を。

○二つのオートスペルが発動する時、同時発動なのか、順番発動なのか。


こう書きましたが、自分が気になっている点は次の可能性です。
オウルバロンカードで発動するレックスエーテルナ
          と
魔導剣で発動するファイアーボルト
が同時に発動する時、レックスエーテルナの効果がファイアーボルトにかかるのか。

というものです。

検証方法は発動率の高い+10魔導剣にオウルバロン刺しアクセサリーを使って殴ります。
検証1

いつもの変なヒドラさんを殴ろうとしたのですが、あのヒドラさんレックスエーテルナが聞かないようなので、お試し道場のサンドバッグマン君です。(念属性)

もしこれがファイアーボルトにかかる確率があるのならば、アクセサリーのカードとして一考の余地ありになるかも・・・


○多種のオートスペルが発動する時、それぞれが他のオートスペルの発動を阻害しないのか。


下の表を見て頂きたいのですが、

amarec (20160717-034256)

例えば発動率10%のオートスペルが5つあるとき、1回目の攻撃ですべてのオートスペルが発動するパターンがあるはずです。

しかし1度の攻撃でオートスペルは二つまでという仕様から、ランダムか優先順位があるかわかりませんが、5つのスキルから2つのスキルが発動されるはずです。

そのあと、発動しなかった3つのスキルはどこかで発動が補填されるのか、それとも発動したこととして処理されるのかというものです。

火力計算が大好きな自分にとってこの点はとても気になるところなのですが、確実な検証方法がありません。
運が偏ったといえばそれまでになりますからね・・・

とりあえず今回は12種類のオートスペルが出るようにしてある程度の数を殴ってみようと思います。

検証5

もし劇的に確率が変わったりするのであれば、殲滅力を考えた場合枚数を減らすという選択肢が出てきますね。


○検証結果


記事が長くなるので、過程を省略して結果をお知らせします。
まず一つ目、レックスエーテルナは同時発動したボルトにかかるのか。

検証2

普通だとこちら。
40が通常攻撃ダメージで、644・632ダメージがボルトのダメージです。

そしてレックスエーテルナが同時に発動した時のSSがこちら。

検証4

40が通常攻撃ダメージなので。1398ダメージがレックスエーテルナのかかったボルトのダメージです。合計値が違いますが、数値が変わった分かりやすいログをのせた結果ですのでご了承ください。

どうやら同時発動のスキルにレックスエーテルナは乗るようです。

このサンドバッグマンを倒す間に、ボルトとレックスエーテルナが同時に発動したのが4回ほどあったのですが、全てでレックスエーテルナがボルトにかかりました。

そこから考えると恐らく「同時発動だがレックスエーテルナとボルト、それぞれの効果が適用されるタイミングが違う」のではないかと思います。

つまりボルトに似たようなオートスペルならレックスエーテルナがかかるのではないでしょうか。

エフェクトが派手なため、狩りのアクセントとして時々使っていましたが、これからもっと出番が増えそうです。


続いて二つ目ですが・・・驚愕の事実が判明しました。
(私はとても驚いていますが、知っている人がいましたら鼻で笑いながらご覧ください)

とりあえずこんな感じで叩いていました。

検証6

各スキル回数を総攻撃回数で割れば確率がわかりますね。

切の良い500回で止めたのがこちらになります。
検証7

コールドボルトとヘヴンズドライブが少々高く、アーススパイクとファイアーボールが少々低いですね。
因みに500回殴った発動率は 

ファイアーボルト   6.2%    ヒール       2.4%
コールドボルト    8.2%    ストームガスト   1.8%
ライトニングボルト  7.0%    レノヴァティオ   2.8%
アーススパイク    5.0%    レックスエーテルナ 1.6%
ファイアーボール   5.0%
フロストノヴァ    5.8%
サンダーストーム   6.6%
ヘヴンズドライブ   7.8%

以上のような確率になりました。

+7レインボウは発動率7%と思われるので、コールドボルト・ヘヴンズドライブが他のオートスペルの発動を阻害しているようにも見えます。

さて、驚愕の事実というのはこれから話すことなのですが。

上のSS右側の4から下は、ネタとして入れていました。知っている人がくすっと笑ってくれたらなーと思っていたのですが・・・

4番と5番にカウントした跡が見えると思います。

実はこれ4番が「オートスペルが2つ同時発動した回数」なのです。

勘のいい人はお気づきかもしれませんが、5番目が「オートスペルが3つ発動した回数」になります。

前もってその可能性を知人から教わっていたのですが、どこを調べてもオートスペルは2つまでという情報しかなかったので、そう思い込んでいました。

検証8

少しわかりにくいですが、サンダーストーム・ヘヴンズドライブ・コールドボルトが発動しています。
ctrlコマンドを切って、1クリックごとに計測していたので確かな情報かと思われます。

「レインボウ独自の仕様なんじゃないの?」と思われる方もいるかと思いますが
リプレイを録画していないときに、ヒール・レノヴァティオ・レックスエーテルナという、レインボウとは関係ない組み合わせで3つ発動することもありました。SS取れませんでしたごめんなさい!

当記事最上部にある、自分が気にしている点の2つ目の項目は、「1回の攻撃で発動するオートスペルは二つまで」という仕様がある前提での疑問だったので、これでほぼ解消されました。

ほぼ・・・というのは現実味のない話になりますが、レインボウが8種類出すので、1度に出るオートスペルの上限が3だった場合、また他のオートスペルを食ってしまう可能性があります。

ここまで行くと自分でも考え過ぎだとは思いますが、この先の考察はこれからちょくちょく殴ってみて4種類同時発動を見れたら考えようと思います。


ややこしい説明に語彙力のなさのせいで、わかりにくい記事になったかもしれませんが、ここまで読んでくれてありがとうございます。お疲れ様でした。

これからも時々仕様の検証をしようと思います。今回みたいなことがあるかもしれませんからね。

分かったことは7月13日の記事・「オートスペルの仕様」に追記する形で残そうと思います。

今回はオートスペルの仕様について書きました。

鍵付きのコメントを再びいただきましたので、こちらでお礼申し上げます。
コメントありがとうございました。

それでは今回はこの辺で。

お休み回。

記念すべき(?)40回目になります。

が!!

時間がなくてROに入れなかったので、今回は次回予告だけ・・・

では・・・ごほん!

神秘のヴェールに包まれた、オートスペルの謎を解け!

 

次回!AS検証譚・解明編!!


今回の分次回頑張るので許してください!

では今回はこの辺で。

ラモールセット。

39発目です。宜しくお願いします。

今回はオートスペルとは全く関係のない上に、かなーりいまさらな記事に。

前回紹介したラグ缶を、我慢できずに引いてしまいまして。

マジカルリングなんてまぁ出るわけもなく・・・

一番上位で運命の書でした。

ちょっと悔しかったので八つ当たりである装備の考察をしようと思います。
オートスペルと関係ないので考察回じゃなくて日記回にしておきます。

今回の記事で書くのは当たったアイテムの一つ(?)です。

・ラモールマント
・ラモールシールド
・ラモールシューズ

上の3品。総じてラモールセットです。

上記3品はシリーズの一つで、何種類も似たような効果を持つ装備があります。

因みにラモールシリーズは不死属性に強くなるようです。

今までも何回か当たっていたのですが、説明文がややこしくスルーしていました。

しかし今回あまりにもあたりがなかったので、こちらを無理やりあたりにして使って行こうと思います。

ということで効果を。

ラモール

色々書いていますが要約します。
まず単体装備時。

ラモールシールド
・不死属性モンスターから受けるダメージ-5%
・人間形モンスターから受けるダメージ+5%

ラモールシューズ
・Mdef+3
・不死属性攻撃で受けるダメージ-5%
・最大HPと最大SPが+(精錬値)%

ラモールマント
・不死属性モンスターから受けるダメージ-5%
・人間形モンスターから受けるダメージ+5%

次に3つ装備した時のセット効果
・人間形から受けるダメージ-(ラモールマントの精錬値)%
・不死属性モンスターに与える物理ダメージ+(ラモールシールドの精錬値)%
・不死属性モンスターから受けるダメージ-5%
・不死属性攻撃で受けるダメージ-(ラモールシールドの精錬値×2)%
・不死属性モンスターに与える物理ダメージ+5%
・最大HPと最大SPが+(ラモールマントの精錬値)%

全部+5で
・不死属性モンスターから受けるダメージ-15%
・人間形から受けるダメージ+5%
・不死属性モンスターに与える物理ダメージ+10%
・不死属性攻撃で受けるダメージ-15%
・最大HPと最大SPが+10%
・Mdef+3
 
間違えてたらごめんなさい!
 
さて最後だけ見ると強そうに見えますが、この装備の落とし穴が・・・
 
この装備、不死種族ではなく不死属性に強くなるのです。
 
当たり前といえば当たり前ですが、同シリーズ他の装備も属性に対する耐性や火力が上がります。
属性は違えど大体数値は同じだと思います。
 
正直に申し上げますが
 
ぶっちゃけ使うところがありません。
 
不死属性で有名なところといえば・・・ピラミッドナイトメアのグレイヴモンスター数種、名もなき島の「ネクロマンサー」、MD悪夢のジターバグのボス「ジターバグ」、GHMDのボス「アムダライス」、MDオークの記憶のボス「堕ちたオークの怨念」。
こんなところでしょうか。
 
現在の装備環境ではラモールセットを使う必要はなく、あまつさえ他の装備のほうが安定する始末です。
 
一応このセットを装備して、ラモールシールドにベアドールカード(不死種族から受けるダメージ-30%)を刺せば、不死種族不死属性のモンスターには45%の耐性が取れます。加算なのかな・・・?
 
上で上げた例でいえば、グレイヴモンスター数種、ネクロマンサー、アムダライス、堕ちたオークの怨念ですね。
 
ですが知っての通り、グレイヴモンスターは要Hitが尋常じゃないほど高く、ネクロマンサーはリフレクトシールド持ち。
 
どちらも物理職で倒すのは困難です。
 
つまり現状最大の効果を発揮するのは、アムダライス戦になるかと思います。
というかそのときくらいしか活躍の場がありません。堕ちたオークの怨念は少し勝手が違うので、スルーさせていただきます。
 
何で不死種族耐性にしなかったんでしょう・・・
 
ですが対アムダライス戦では相当優秀な効果になります。
 
+6エクソシストローブを装備することでアムダライスへの耐性が55%になり、ダメージが半減(?)まで硬くなります。
 
恐らく7月19日に実装するGHMDハードの関連でラグ缶に入ったのでしょうね。
 
この記事を書いてる時点でモンスターの情報は出ていませんが、覚醒したアムダライスの種族属性が今と同じなら活躍の場も・・・あるのかな。
 
因みに今のGHMDの兵士、弓兵、堕ちた白の騎士、呪われた騎士の方々は闇属性なので、ラモールセット一つで安全とはいきません。
 
もちろん装備の効果がないだけで、ベアドールカードを刺せばラモールシールドもそのまま使えるし、マントもレイドリックカードを刺せばそのまま使えますね。
 
色々考えた結果・・・ 
つまりこの装備の最大の利点はお値段の安さ。これからGHMDの為に装備をつくるよーでもお金ないよーという人はラモールセットで作ればいいよってことですかね。
 
あれ・・・なんか記事の趣旨が変わってしまった気がしますが・・・
  
とにかく、効果的に対不死特化!という感じの装備なので、個人的にはGHMDハードで何かしらの活躍ができたらなと期待しています。
 
○どうでもいいこと。
未精錬装備時、アヌビスのような人間形不死属性の敵には+-0になるのかな?
同条件のモンスターは数少ないですが、なんともしっくりこない効果です。
 
 
今回はラモールセットのお話でした。
では今回はこの辺で。

ラグ缶2016 August

38発目です。宜しくお願いします。

今回は「ラグ缶2016 August」の紹介を。

ラグ缶2016 August

名弓1、名弓2とセット効果のあるアクセサリー「フェアリーフのギリ粉」(ギリ粉は弓道用語らしいです)
 
地属性モンスターに強くなり、各種ステータスが90以上の時様々な追加効果が得られる「ガイアシールド」

最大でHitが+30、ボスモンスターに与える物理ダメージが+20%される「炎竜の鎧」

以上の3つが新規アイテムになります。

自分のルーンナイトにはどの装備も必要ないのですが、このくじを紹介した理由は偏にこのためです。

A賞
レア
堕ちた大神官ヒバムカード、セイレン=ウィンザー(MVP)カード
B賞レアマヤパープルカード、おもちゃの注射器[0]、古代妖精の耳[0]、くわえたハンカチ[0]、ギュゲスの指輪[1]、ローズセット_A、囚人セット_A、くわえたえんぴつ(赤)[0]、マジカルリング[1]長司祭の指輪[1]、アミストルリュック[1]
C賞フェアリーフのギリ粉[1]、エメラルドイヤリング[1]、ジェレミーの美容クーポンの箱、アイアンシールド[1]、錐[1]、マントオブラフウィンド[1]、ガイアシールド[1]、茨の杖[1]、炎竜の鎧[1]、運命の書[1]、改良型濃縮エルニウムの箱、ラモールセット_B、改良型濃縮オリデオコンの箱、セイフティロッド[1]
D賞バブルガムの箱、エクセリオンレッグ[0]、バンカーシールド[0]、エクソシストローブ[1]、戦闘教範50の箱、ヴァルキリーローブ[1]、回復の指輪[1]、堕天使の盾[1]、エクスシアメイル[1]、不死のチゲ鍋(大)20個の箱、退魔の靴[0]
E賞Job教範50の箱、ヴァルキリーナイフ[4]

少し見難いですがご了承ください。
 
運営様方はわかっていらっしゃる。

新装備がオートスペル型に必要ない時に限ってマジカルリングを入れてきました。

しかもエメラルドイヤリング、長司祭の指輪を上回るB賞下から3番目。

これは・・・買っても当たるのかな・・・

多分買いますが。必要職の数的にエメラルドイヤリングあたりの位置と交換が妥当な気がします。

まぁ、もう決まっていることなので愚痴愚痴言っても仕方ありません。

改良シリーズもほしいし、夏のキャンペーンもあるらしい(?)のでその時期になったら買おうかな。
マジカルリング欲しいですからね!あと5個くらい!一体いくらかかるんだ!

ガイアシールドは他の属性でもシリーズ化して出てきそうですね。
炎竜の鎧は炎とついてはいるけど、効果に火属性は関係ないようなのでシリーズ化はしなそう。
もしかしたら魔法攻撃のダメージが上がるのが出るかも?

本日はラグ缶についてのあれこれでした。
では今回はこの辺で。

オートスペルの仕様

37発目です。宜しくお願いします。

今回は後日記事にしようとしている話の為に、装備で発動するオートスペルの仕様について書こうと思います。
また気にしても仕方のないような小さな事柄なので、飛ばして頂いても結構です。

オートスペル型をお持ちの方は復習になるかと思います。

思いついたのをばらばらと書いていきますね。
 
基本通常攻撃でのみ発動する。(プロボックなど例外有)
 
・ダブルアタック時は発動する。三段掌時は発動しない。フィアーブリーズは(?)フィアーブリーズ時は発動する。
 
・遠距離攻撃時は発動率が半減。反射も発動率が半減。
 
・1回の攻撃で発動するオートスペルは二つまで。現在3種類4種類まで発動したことを確認済み。
 
・スキル名を叫ばない確率発動はスキルでも発動する。(変身能力やエクセリオンレッグのSエンチャント等)
 
・同種同発動条件の物はスキルレベルが高い物が適用される。スキルレベルが同じときは発動率が高い物が優先される(?)
 
・ジェムストーンなどの媒体は消費しない。
 
・沈黙状態でも発動する。
 
・同じ効果のオートスペル装備を2つ以上付けても発動率は加算されない。

・ディレイはオートスペルが発動すると、そのスキルのディレイで上書きされる。
 
大体こんなところでしょうか。

まだまだ細かいところはいっぱいあるかと思いますが、思い出せないくらい小さなことなので今はおいておきます。(思い出し次第後日追記するという形にします。すいません)




後日記事にしたい内容というのは「1回の攻撃で発動するオートスペルは二つまで」という仕様についてです。

その記事を書く時も説明しますが

・二つ発動する場合それは同時発動なのか、順番で発動するのか。

・レインボウのように多種のオートスペルを発動する時、他のオートスペルの発動率を阻害しないのか。

大まかにいえば上の2点が気になりました。

どちらも検証にはある程度の数を殴ってみなければならなく、下の項目に至っては相当時間がかかると思われるので
いつとは言えませんが、いつか記事にしたいと思っています。

他の仕様については先人様方がいろいろ検証してらっしゃるので、このブログでは気が向いたときに試す感じになるかと・・・

短いですが今回はこの辺で。

ブワヤの洞窟

36発目です。宜しくお願いします。

今回はバリオ・フォレストの北東に位置する、ブワヤの洞窟に行ってみました。

buwaya.jpg

今はどうかわかりませんが、一昔前はパーティの狩場として人気だった場所です。

人気だった場所なので必要あるかわかりませんが・・・

○モンスターの紹介
ラグナロクオンライン情報サイト「Ragnarok Library」様より拝借

ブワヤの影





小型/竜/地4
BOSS
Level148STR170
Base108,720VIT174
Job52,712INT112
HP412,356DEX 131
ATK3,690~5,402LUK57
DEF481+161
MDEF28+65
要FLEE424
要HIT518

働きブワヤ





小型/竜/地1
Level135AGI160
Base105,680VIT110
Job56,320 INT102
HP390,145DEX143
ATK1,373~1,938 LUK
61
DEF105+122
MDEF
21+59
要FLEE423

要HIT
495

ブワヤの卵



小型/無形/無3
Level120AGI1
Base2,800VIT1
Job2,800INT1
HP10,000DEX1
ATK1~2LUK1
DEF90+60
MDEF90+30
要FLEE266
要HIT321

もう一種類いますが、スルーします。

メインで狩るのは働きブワヤとブワヤの影です。

しかし必要Hitが高く、自分のBase165Dex120のルーンナイトでもコンセントレーション(Hit+50)を使わないと当たりませんでした。

なので仮にレベル上げで行こうとするならば少なくともBaseレベル150以上欲しいでしょう。
行く人がいるかわかりませんが・・・

○注意するところ

必要Hitが高いのもそうですが、被ダメージがかなり高いです。
強力な攻撃スキルもあり、
さらには近距離を反射するリフレクトシールド。
混乱にスタン、沈黙もかけてきます。

ブワヤの影は爆裂状態にもなり囲まれればひとたまりもありません。

○装備

装備はこちらになります。

ぶわや装備

メインの2匹が地属性なのでバリオ・フォレストで使っていたものをそのまま使います。

このほかにペンダントオブハーモニー、マジックイーターアクセサリーも持ってきています。

○狩りの様子

では殴っていきましょう。

リフレクトシールドがあるので、エンチャントブレイドはしないほうがいいですね。

してしまうと・・・

被ダメ

こんな感じに自分の首を絞めてしまいます。つい癖で・・・

火力を上げるためにカルデュイも持ってきたのですが、装備を持ち替えるときにコンセントレーションが切れてしまうので、ヴァルハラアイドル固定にしました。

各種ダメージはこちら。

ファイアーボルト
ファイアーボルトダメージ

コールドボルト
コールドボルト

ストームガスト
ストームガストダメージ

得意な地属性なのでダメージは通ります。
どれもブワヤの影相手のダメージですが、働きブワヤも少し落ちる程度で同じくらい出ます。

働きブワヤはHPが減るとブワヤの影に変身する詠唱を始めます。

詠唱が成功すると、どんなに働きブワヤのHPが減っていてもHP全快のブワヤの影になるので、マジックイーター装備で詠唱を妨害します。

マジックイーター

スペルブレイカーが成功したところを撮れませんでした。すみません。
働きブワヤはボス属性ではないので、かなりの高確率で詠唱妨害に成功します。

上のSSで失敗している点は勇者のプレートです。

ストームガストが出ると働きブワヤが、ノックバックするわ、凍結するわで散々でした。
ブワヤの影と戦うときはこのストームガストが生きるので、別の鎧も持ち込み持ち替えが必要ですね。
アクセサリーも持ち替えるので結構忙しいです。

ブワヤの影ないし働きブワヤ2体以上に囲まれたときは、アクセサリーをペンダントオブハーモニーに持ち替えます。

れのヴぁ

前回の記事でも触れましたが、リフレクトシールドのおかげで結構容易にHPを回復することができます。
前回使ったオートガード服なんかも、防御面を強化してくれて面白いかもしれません。

スタン

低VitだとBaseレベルが高くてもスタンになります。

オートスペル型なら高Intなうえに、スキルもほとんど使わないので沈黙は気にしなくていいでしょうが、混乱とスタン対策にナウシズルーンストーンをいくつか持っていくと安全だと思いました。

ブワヤダメージ

時々上のSSのようなダメージを受ける時があります。

闇服で減らせるのかな・・・?もしそうなら闇服があったほうがいいかもしれません。
ここに来た回数も少なく、行ったのもかなり前なので忘れてしまいました・・・

これだけのダメージを受けると自分のルーンナイトはHPが半分近く持っていかれます。

ですが1体だけなら連射はしてこないので、ペンダントオブハーモニーのレノヴァティオと、勇者のプレートのヒールで回復が十分追いつきました。

○その他備考

今回パーティーが一組もいませんでした。
流行の時期が過ぎたのか、時間帯のせいかわかりませんが、横湧きもなくサクサク狩れました。

倒すスピードを考えたらバリオ・フォレストのほうがよさそうですが
このマップはとても狭いため「モンスターを1体倒したら丁度1体よって来る」なんてことが多々あり、索敵の時間をとても減らすことができます。

また1匹当たりの経験値も高いため、取得経験値を表示していると楽しくなるかもしれません。

○感想

自分のルーンナイトのレベルがカンストしているせいで、レベル上げに適しているかどうか確認できません。申し訳ありません。

それでも現状オートスペル型がレベルを上げる場所は、各種MDかバリオ・フォレスト位だと思うので、高Hitのキャラクターが気晴らしに(?)行く分には十分楽しい場所だと思いました。

リプレイを撮っていたらいつの間にかバーサークポーション1本分遊んでいました。
因みに30分で使った回復アイテムはおいしい魚100個ほどです。(イスルーンストーン込)

○最後に

他のブログの方をまねして箇条書きにしてみました。

記事を書く身としては、書きたいことを整理しながらかけて楽になりますが、どうでしたでしょうか。

ブワヤの洞窟は結構前からパーティーとしての狩り方が確立されていて、レベル上げする狩場でも上位に来るほど有名な場所だと思います。

ついていったときはオートスペル型じゃ無理だろうなぁと思っていましたが、いざ行ってみたら案外何とかなりました。恐らくヴァルハラアイドルのおかげでしょう。


所持している他の魔導剣が精錬値が低いためやる気が起きませんが、これから少しずついろんな狩場に足を運んでみようと思います。

今回は一番近いところでブワヤの洞窟でした。

では今回はこの辺で。

深淵の回廊(祭祀場)

35発目です。よろしくおねがいします。

本日ROに入った時に、深淵の回廊が次の火曜日で終わることを知りました。

なので急いで最後の一か所「祭祀場」の様子を撮りに行きます。

狩りの様子を紹介する前にモンスターの紹介を。
公式ホームページより。(あまり考えずにとってきましたが、ダメだったら教えてほしいです!)

ritual_img01.jpg


・ホーリーエルダー   聖属性レベル4  天使族   大型
・リトリビューション  闇属性レベル4  天使族   中型
・ヘルレイス      闇属性レベル4  天使族   大型
・ルド         聖属性レベル3  天使族   小型

MVPはスルーします。

どの敵も魔導剣で出せる属性を相性でほとんど受け付けません。

 上の2種はまだわかるんですが、ヘルレイスも天使族なんですね・・・
 因みにヘルレイスだけボス属性じゃないようなので、凍るしノックバックするのかな?

前もって「庭園のモンスターのように魔法を反射してくるらしい」という情報を手に入れていたので、庭園で使った装備で向かいます。

装備はこちら。

祭り

「庭園」では敵が風属性だったので茨のヘアバンドを付けていましたが、今回は聖属性と闇属性なのでマジカルフェザーを付けていきます。

ホーリーライトが出ますがレベル1だし発動率も低いため、反射されてもたかが知れているでしょう。

(動画を撮ったときの名残で靴が普通の知力の時空ブーツになってしまいました。申し訳ありません)

バーサークポーションにエイシルルーンストーン、濃縮サラマインでAspdを193に。

スリサズルーンストーンで火力アップを。

準備万端で殴ってみたのですが・・・

祭り1

あれ!?リフレクトシールド!?

オートスペルは出ない装備なので、受けているのは明らかに物理反射ダメージです。

魔法反射と聞いていたのですが・・・

慌てて一応持ってきていたオートスペル用の魔導剣に変えると・・・

祭り2

しっかりマジックミラーも使っていて、ダメージが加速します。
(5,184のダメージはスリサズルーンストーンの3倍ダメージです)

ちゃんと調べてなかった自分が悪いのですが、どうやらこのマップの敵は物理も魔法も反射してくるようです。

物理は近距離だけ反射なので、レンジャーのような遠距離物理職で狩るのがいいようですね。

ルーンナイトで言えばドラゴンブレスでしょうか・・・

ドラゴンに乗りすらしない自分のオートスペル型のルーンナイトではあまりにも厳しいです。

なのでここはあきらめようと思います。

今回はこの辺で・・・















というと思いましたか!
こんなことでオートスペルは負けませんよ!
オートスペルの可能性は無限大です!



少し熱くなってしまいましたが、秘密兵器を取り出します。

装備を総入れ替えをしました。こちらをどうぞ。

祭り5


いくつかずるい物も入っていますが・・・とりあえず説明を。

中段はいつものようにヴァルハラアイドル。

物理耐久を上げるレイドリックカードが刺さった肩かけ。

アクセサリーも耐久力を上げるためにペンダントオブハーモニーとリングオブレゾナンスを。

オートガードがオートスペルで出るクロックカードが刺さった服です。

特筆する装備は残りの3つ。


○大型マジェスティックゴート+テグリョン
大型マジェスティックゴートには「魔羊の咆哮」がエンチャントされています。

このエンチャントはテグリョンと装備することにより、Atk・Aspdを上昇させ、オートスペルでロードナイトスキル「スパイラルピアース」が習得レベルで発動するようになります。

さらにテグリョンが+10の時バフォメットカードと同じ効果、通常攻撃が3×3の9セル攻撃になります。(この範囲攻撃部分でオートスペルは発動しません)

スパイラルピアースは遠距離物理攻撃なので、リフレクトシールドを受けません。

別のルーンナイトで使っていたのですが、急遽こちらを使うことに。


○アモンラーカード刺しシューズ

少し前にアプローズサンダルの実装により上方修正されたのですが、シューズに刺さっているのが安く露店で流れていたため購入しました。

アモンラーカードは物理攻撃を受けた時にプリーストスキル「キリエエレイソンLv10」が発動します。
また発動率はIntが99を超える時高くなります。


以上の装備を使い

物理耐久を上げ被弾ダメージを少なくしつつ、被弾ダメージを魔法オートスペルで回復して、物理で殴り倒します。

まさに魔法剣士ですね。

では狩って行きます。

祭り6

リフレクトシールドの被弾ダメージは少なくなりましたね。
代わりに与えるダメージも少なくなっているのですが・・・

祭り7

リングオブレゾナンス、ペンダントオブハーモニーで様々な補助魔法が発動します。

 SSの場合はまだいいのですがテグリョンの効果で範囲攻撃になっている場合、巻き込んで殴ってしまうと巻き込んだ敵の数だけ反射ダメージを受けます。

祭り8

魔羊の咆哮の効果でバフォメットに変身。
悪魔なのに天使の加護を受けます。

 このとき通常攻撃時に高確率でヘルジャッジが発動します。
 威力は申し分ないのですが範囲が画面外まで届くほどなので、横殴りに気を付けなければなりません。

祭り9

クロックカードのオートスペルも発動。
盾を持たなくても発動します。
(運よくスパイラルピアースのダメージも取れました)

 因みに肩掛けにさすカードでランデル=ロレンスカードがあり、そちらはオートガードを普通に使えるのですが、クロックカードと違い盾を持たないと使えません。

祭り10

SSを見てもらってもわかる通り、被ダメージより回復のほうが勝っていて、狩り自体は安定しています。

ですがどの敵もHPが230,000以上あるため、現在のダメージでは倒すのに時間がかかります。

今回は試していませんが回復が過剰状態なので
・オーラブレード、エンチャントブレード、スリサズルーンストーンのいずれか一つを使う。
・アクセサリーを一つオウルバロン刺しにかえる。
等の工夫で殲滅速度が向上するかもしれません。


○その他備考

今回被弾オートスペルをたくさん積みました。

被弾オートスペルは、ダメージを受けた時に回復や補助スキルが発動し、また攻撃時発動のオートスペルと競合しないので便利なのですが、弱点として発動数の低さが目立ちます。

発動率が高くても、敵のAspdや敵のHitと自分のfleeの数値が関係してくるため、安定して発動するのはどうしても難しいのです。

ですが今回、その問題をリフレクトシールドさんが解決してくれました。
自分が1回殴る=1回被弾することになるため、自分が殴っている間はAspd193で100%被弾することになります。
その被弾ダメージも1発60程度なので、1回でも回復スキルが発動すれば大体元が取れるようです。

恐らくそういった理由があって回復過剰になるまで発動数が増えたのでしょう。


○結論

1体20秒~30秒ほどかかりましたが、安定して倒せたのでここもクリアということにしますね。
異論は・・・認めます。

個人的には最終的にボスカードを使わないで安定した狩りをしたいところです。

現状ではこれ以上思いつきませんでしたので許して下さい。


最後に。

もう少し余裕をもって記事にしたかったのですが、自分が期間を勘違いしていたため、こんな時期に記事にしてしまいました。申し訳ありません。

久しぶりに長い記事を書いた気がします。(当ブログ比)

動画で投稿した内容も、新たにSSでの記事にしたほうがいいのかな・・・?

深淵の回廊はまた鳴りを潜めますが、定期的に来るようなので次回もまた記事にできたらなと思います。

それでは今回はこの辺で。

レインボウ比較

34発目です。よろしくおねがいします。

本当は今回時空ブーツのエンチャントに挑戦するつもりだったのですが・・・

魔力が揃わないので次回以降に見送ります。

なので今回は出来上がった動画をぺたり。

一応考察回ということにしておきます。


未精錬のレインボウと+7のレインボウで叩いた動画をくっつけてみました。

横に並べたりしたらわかりやすかったかもしれませんが、今回は後ろに流す感じで勘弁してください。

おまけも作っちゃったりしました。

夜のテンションとは怖いですね・・・

使用感や効果の違いは動画の中でも触っているので、お暇でしたら見て頂けたらと思います。

今回は動画の紹介だけな感じになりました。

動画を載せると説明することが無くなるので、どうしてもこんな感じになってしまいます。

それでは今回はこの辺で。

動画の編集が楽しい。

33発目ですが、次の動画の編集が楽しすぎて

気付けば朝になっていました・・・

明日には動画もできると思いますので、今日はその報告だけになります。

それでは今回はこの辺で。

こんな報告記事でも更新したほうがいいと思ってますが、ないほうがいいかな・・・?

念願のカタナを作ったぞ!

32発目です。よろしくどうぞ。

今回はタイトルを見てわかる通り、非常に為にならない話題です。

先日よりオートスペル用の魔導剣やセイヴザキングを作っていたため、カードの在庫がなくなっていました。

ですが今回、要り様のカードを友人に譲っていただいたので、先日手に入れたカタナをようやく完成させることができました。

今回はそのカタナ2本の紹介をします。

その前に何でカタナかというと
・両手剣なのでAspdの確保が容易である
・スロットが4つ空いている両手剣がそもそもカタナしかない
・入手難易度が容易(精錬値や金額等)
以上の理由からカタナがほしかったのです。

では紹介を。
といっても大体他の方が差しているのと同様になっていますが・・・
※製錬値は気にしないように

カタナ

左のはレインボウセット4枚刺しです。
レインボウと共に装備することで

ファイアーボルト・ファイアーボール
コールドボルト・フロストノヴァ
ライトニングボルト・サンダーストーム
アーススパイク・ヘブンズドライブ

が発動するようになりますね。

結構前にGHMDに付き合ってくれたABさんに4枚刺しのナイフを借りたことがあるのですが、Aspd装備を持ってない自分ではAspd193になりませんでした。

それが悪いわけではないのですが、どうしてもAspd193で殴りたくなったので作った次第です。
使うのが非常に楽しみですね。

右のは自分がレインボウを見てから、ずっとやりたかったことをやるために作りました。
レッドペロスカードをブラッディナイトカードに変えてあります。

そのためファイアーボルトとファイアーボールが発動しなくなり、代わりにメテオストームLv1が発動するようになります。

火力で言ったら前者のほうが圧倒的でしょう。
派手さで言ったら後者かな・・・?

ここでこれらを使った狩りの様子を、SSで取って記事にしてもいいのですが
そうするとこれまで投稿していた記事の、ダメージが違うだけみたいな感じになってしまいます。

なので後日この2本を使って動画を取ろうと思っています。
(場所は恐らくバリオ・フォレストです)

メインはレインボウになります。

調べてみたらもうすでに+7レインボウの動画は上がっていますが、+4レインボウと+7レインボウの比較動画にする予定です。

できるだけわかりやすく見てもらうために、ややこしい効果や他のオートスペルを省いた装備で録画したいと思います。

これから買う人・精錬するか迷っている人の参考になればと思っていますので、その時は見て頂けたら嬉しいです。(時期的にかなり遅い気がしますが・・・)

なお字幕やBGMなど編集の練習も兼ねているので、「え?ここでこれ入れる?」なんてこともあるかもしれませんが、その点は笑ってスルーしてください。


最後に。

2回連続で予定を知らせるだけみたいになってしまいました。

ブログを初めて早1か月。当初の考察ラッシュのせいで話題も尽きてきたので、今後このような記事が増えるかもしれません。

日記回と称しているので、「今日は○○しました。」みたいな記事でもいいかなーと思ったのですが、
毎日世間話をするだけ、なんてことにならないよう注意したいです。

では今回はこの辺で。

お休み回

31発目はお休み回です。

時間がなくてログインできませんでしたので、近々予定していることを。

・深淵の回廊「祭祀場」への挑戦
・レインボウの動画作成
・時空エンチャント挑戦

以上の3つをマランエンチャント実装の19日までにできればと思っています。

とても短くなりましたが、今回はこの辺で。

動画始めました。

30発目です。よろしくおねがいします。

今回でブログを初めて1か月になります。あっという間でした。

切のいい回数なので、一風変わったことを・・・
大要はタイトルを見て頂いた通りです。

テストといいますか、動画を取って投稿する一連の流れを体験してみたく実際に取ってみました。

動画の内容は以前記事でも紹介した、ルーンナイトの魔導剣によるバリオ・フォレストでの狩りになります。



もともとアカウントを取っていたニコニコ動画に投稿しました。

編集は冒頭と最後のフェードイン・フェードアウトだけで、ほぼ垂れ流し動画になりますが、3分くらいの短い動画ですのでカップラーメンの待ち時間にでも見て頂ければと思います。

※準備索敵に時間がかかったため戦闘は44秒頃からになります。

編集のほうはこれから少しずつ練習して、できるだけ見応えのある動画を作っていきたいですね。

短いですが今回は慣れない作業に手こずったのでこの辺で.

続sカタナ

29発目です。よろしくどうぞ。

今回は次回の用意にちょっと手間がかかっているのでとても短く。


前回1時間ほどで手に入れたsカタナ。

その記事を見てくれたらしい友人が「教えてくれたら取ってきたのに」といってくださったので、お願いしたところ

katana.jpg

約10分程で帰ってきた友人がぽろぽろ落としていったのが上記のアイテムたち。

前回の私の苦労はいったい・・・

ドロップも運の偏りで変わるしこんなこともあるよね・・・

友人には感謝を!ありがとうございました!

それでは今回はこの辺で。

カタナを目指して

28発目です。よろしくおねがいします。

今回は以前からレインボウ用にほしかったスロット4のカタナを取りに行きます。
(今回はSS増し増しで行きます)

ドロップする敵は以下の3体
(今回のデータはRhapsody of the RagnarokOnlineを参考にさせていただきました)

・タムラン       ドロップ率0.41%
・ソードフィッシュ   ドロップ率0.26%
・スネイク       ドロップ率0.16%

タムランが一番落とす確率が高いですが、タムランがいるマップに行くにはクエストが必要です。
自分のルーンナイトはそのクエストをしていないため、ドロップ率2位のソードフィッシュを狩りに行こうと思います。

単純計算で約500匹のソードフィッシュを三枚に卸せば手に入りますね。
(複雑な計算は苦手なのでいつも単純計算です)

各都市にいるジョンダ職員さんが、イズルード海底洞窟3層まで転送してくれるのでそちらへ・・・

じょんだ
  
本日は休業日のようです。


ま・・まぁ、たまにはまったりと歩いていくのもいいでしょう。 
遠足です。

ほとんど使ったことのないイズルードの船からバイラン島へ。

洞窟の中を歩き進み目的地の「イズルード海底洞窟4層」へ。


前準備に少し時間がかかりましたが、ようやく狩り開始です。

装備はこちらになります。

いず装備

対水属性用魔導剣に範囲化のためにレインボウを装着。

アクセサリーはカードのセットでロードオブヴァ―ミリオンLv1が出るようにしました。

ロードオブ

驚きの白さ。

威力はともかくロードオブヴァ―ミリオンは派手でいいですね。大魔法の中でも「魔法使い!」って感じがします。

大きな魔法陣に派手なエフェクト、広い攻撃範囲。Lv5くらいが出るようになったら狂喜乱舞するでしょう。

オートスペルア嵐

属性相性は置いといて、フレイムグローブのファイアーボルトもいい感じに連鎖します。
本当、別属性のグローブがほしいですね・・・

自キャラがオーラなのもありますが、さすがに敵が弱くサクサク狩れます。

オートスペルだったら何が出てもだいたい倒せるような状態なので、少し物足りない気もしますね。


なので少しいろいろ遊んでみました。


まずは魔法使いごっこです。

オートスペルは基本的には通常攻撃でしか発動しないのですが、例外がいくつか存在します。

その一つがソードマンスキルのプロボックです。このスキルはスキル成功時なぜかオートスペルが発動します。

なので敵にプロボックをするだけで・・・

ぷろぼろーどおぶヴぁーみりおn

「見せてあげよう、○ピュタの雷を!!」

某天空の城のマップ兵器のごとく、運が良ければ無詠唱でロードオブヴァ―ミリオンが発動できます。

これはもはや魔法職といってもいいのではないでしょうか。(なお威力はお察しの模様)

ギガントランスのような装備があるので、こんな感じで魔法が出る装備が出たらいいなぁ・・・
(最近欲しい欲しいばっかり言ってる気がします)

お次はフェンリルごっこ。

悪霊の糸の手袋で出るスクリームと、前回の記事に書いた反射を併用するとフェンリルのように決め台詞と共に魔法が発動します。

疑似フェンリル

スクリーム2

これは狩っていてたまたま出たのですが結構気に入りました。

いつもはゲージがたまったらスッと出る魔法も、こんな感じに出たらまた一風変わって面白いですね。


そうやって遊んでいると・・・

ミスティック

君じゃない。

因みにこのミスティックフローズン。ソードフィッシュからのドロップ率は0.11%のようです。

s4カタナより低い確率ですね。

鈍器

君も違う。

鈍器はマリンスフィアーのドロップでs3チェインです。確率は上のと同じ0.11%

さらには・・・

槍

槍は半魚人のドロップでs2トライデントです。確率はなんと0.04%。

物欲センサー恐るべしですね。

この時点でバーサークポーションを1本半消費しています。

ちょっと気分が萎えてきたので、あとマップを1往復したら帰ろうと思っていると。

剣

ようやく出ました。s4カタナです。
苦節1時間、もはや早朝といえる午前4時。ようやくお目当てのものに出会えました。

かたな

結構楽しく遊んでいたので大して苦痛は感じてませんが、結構時間がたっていましたね。
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。

過剰の為に何本か欲しかったのですが、所詮Matkが付いていない両手剣なのでネタとして1本あればいいと思い、狩りを切り上げることに。

さぁ急いで帰ってカードを刺そうと思った矢先・・・

カタナF

蝶の羽を忘れたことに気付くおバカさん。

「遠足は帰るまでが遠足」という名言に習って、歩いて帰ることにします。


無事s4カタナが手に入ったので面白いことができたらなーとひそかに企んでいますが、それをするにはまだ一つ足りないものがあります・・・

それはまた次の機会に。

最後に。

反射のオートスペルを発動するために、多数のモンスターをかき集めるという行いをしてしまいました。

同時間帯にこの場所で狩りしていた人がいたらごめんなさい。(ここで言ってもあまり意味ありませんが・・・)

レベル上げ途中のロイヤルガードで来ようとも思いましたが、経験値は正直雀の涙だしルーンナイトがやりたかったのでこちらになりました。


最近ブログで文章を書くのに慣れてきたのか、初期に比べてノリが軽くなっている気がします。
賛否別れるかもしれませんが、このままでいきますのでご了承ください。

それでは今回はこの辺で。

海賊の短剣

27発目になります。今回もよろしくおねがいします。
翌日用事があるため今回は短いです。

今回は考察回で、海賊の短剣についてです。

これまで紹介したルーンナイトの装備は大体これを装備していました。

SSがないのも寂しいので、説明文をペタリ。

海賊の短剣

自分がこれを付けている理由としては、反射によるオートスペルの手数を増やすために着けています。

上位互換の装備も出ていてそちらの方がいいのでしょうが、とても高価なため安く済むこちらを使っています。


さて、まずはオートスペルの仕様として、反射ダメージでは発動率が半分になります。

ただ半減とはいえ他の装備ならともかく、魔導剣やレインボウ並みの発動率があれば期待値も低くありません。

具体的な数字を出すと+10魔導剣の発動率は現在までの検証だと約15%。
これだけの発動率だと半減しても7.5%。つまりダメージを受けた時、7.5%の確率でボルトの反撃をすることができます。

+7の勇者のプレートを付けていれば被弾時約1%の確率でストームガストとヒールが。
+7レインボウなら各種ボルトと範囲魔法が被弾時約3.5%で発動することになります。

ロイヤルガードに至ってはスキルも併用することで、被弾時2回の判定を増やすことができます。(未検証)

これはfleeの仕様上多くの敵に囲まれるほど発動率が高くなります。
95%回避を達成してる上に1対1で狩るような人は必要ないでしょう。

相当上等な効果を持つ下段装備を持っているなら別ですが、何を装備すればいいのか迷ってる人は装備してみてはどうでしょうか。

最後に

今回はうんと短くなりました。
たまにはいいと思います。

予約投稿というのを使ってみたのですが、うまくいったかな・・・?

ではこんかいはこの辺で。

深淵の回廊(旧市街地)

26発目になります。よろしくおねがいします。

今回はタイトル通り、深淵の回廊の旧市街地に挑戦します。
注意:オーラのキャラクターで行った感想です。

別の職で友人の討伐についていったことがありますが、凍るわ、爆裂するわ、アースクエイクまでしてくるわで、ちょっと無理かなと思っていました。

とにかく行ってみようということで、行ってみた様子を紹介していきます。

まずは生息するモンスターの紹介を。
・ヒートレイドリック
・インフェルノナイト
・マグマゴーレム
・ローラ
・MVP 教信者ヒュリエル

名前からわかるように、全員火属性になります。
例のごとくMVPは無視しまして・・・

今まで書いてませんでしたが、ローラが小型人間系で、他の3種は大型無形です。

全員火属性ということで、今回は対火属性用の魔導剣を持っていきます。

装備はこちらです。

市街地装備

+4の魔導剣の発動率は7%なので、ほとんど変わらない+7レインボウを装備しました。

あとはボルトをマジカルリングで強化するいつもの装備です。

火属性魔法を使ってくるようですが、まず最初は無対策で行きます。

では狩っていきましょう。

市街地通常

硬い!

ここの敵はローラ以外(?)ストーンスキンを使ってきます。

その為通常攻撃がこのダメージに。
エンチャントブレイドをしているのですが、上昇値もストーンスキンで減少するようです。

被ダメージも2,000 以上受けています。
このダメージにツーハンドクイッケンと爆裂も使用してくるので、回復剤は常にたたけるようにしないといけませんね。

次は魔法のダメージを。

○コールドボルト
市街地CB

○フロストノヴァ
市街地FN

○ライトニングボルト
市街地LB

○サンダーストーム
市街地TS

データを見たところMdefは8~19くらいしかないため、魔法はよくとおります。

威力上昇を狙って、ヴァルハラアイドルとカルデュイの耳を持ち替えようと思っていたのですが、相手の攻撃が激しいため、ずっとヴァルハラアイドルで殴っている方が安定しました。

また良くも悪くもオートスペル頼みなので・・・

市街地1

3体4体くらいまでなら

市街地SG

セイフティウォールやストームガストの機嫌次第で狩れます。
(上のSSがストームガストのダメージになります)

○感想など
行ってみたら思ってた以上にサクサク狩れました。
魔法でここまでダメージが出るのなら、マジカルリングを一つペンダントオブハーモニーとかにしたら、回復アイテムも極少量で狩りとして成立するような気がします。

サイトラッシャーやファイアーウォールをしてくるため、せっかく出たセイフティーウォールから弾き飛ばされることがよくありました。
ですがダメージは無耐性でもあまりいたくありませんでした。
(ハガラズルーンのせいかも?)

余裕があれば壁を背にするか、ノックバック対策がほしいですね。

経験値も美味しいみたいだし(BaseExp約110,000/JobExp約70,000)期間限定とはいえ、オートスペル型には数少ないバリオ・フォレスト位の良狩場な気がします。

ただ討伐の報酬が目当てなら以前も書いた通り、回廊・庭園より討伐数が多く、敵が強いのに報酬が同じなので無理していく必要はないですね。

ドロップもレッドブラッドが落ちるくらいで特に美味しいものもないですし・・・

またある程度まとめて狩る人が多いため、時間帯によっては横湧きなどで圧死するかもしれません。
相手の火力がとても高いので、できるだけ1対1で戦いたいところです。

とにもかくにも、討伐クエストはクリアしていませんが、安定して狩ることができたので旧市街地もクリア(?)でき たということで。

残すはあと祭祀場だけとなりました。
また数日後に記事にしたいと思います。

最後に

今回狩りをしていて、運がいいことにローラのアースクエイクを一度ももらいませんでした。
そのため耐えれるかどうかわからないです。

ルーンナイトなら凍結もハガラズルーンストーンで防げるので、オートスペル型の中でもルーンナイトだと楽に狩れそうですね。

庭園・回廊でも思ったのですが、1体2体を殴っている間にアローストームや大魔法で1確しているのを見ると複雑な気持ちになりますね・・・

それでは今回はこの辺で。

プロフィール

アル

Author:アル
RO魔法剣士団へようこそ!
Sigrunサーバーで活動しています。
よろしくおねがいします!
※当ブログでは、ラグナロクオンラインを知っている前提で書いています。

RO魔法剣士団

フリーエリア

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. ©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR