ハートハンター軍事基地 更新

今回も宜しくお願いします。

今回はタイトル通り、ハートハンター軍事基地についてです。
SSマシマシでお送りいたします。


さて、買取チャットにより目的の物が入手できましたので、それを担いで心持新たにハートハンター軍事基地に乗り込みました。

その目的の物とは……

毒勇者 

毒属性の勇者のプレートです。
未刺し未精錬を合計三つ買い取れまして、無事+6を作ることが出来ました。

これによりハートハンターリーダーと戦う際の、攻めと守りを強化することが出来ます。

他は変わり映えしませんが、上記の鎧を担ぎ乗り込みましょう。


先ずは持っていくものです。
HHRK装備更新 

三種の神器であるエイシルルーン、イスルーン、ハガラスルーンに加え、メイン回復アイテムのナウシズルーン、緊急回避用のベルカナルーン。そしてホワイトスリムポーションを200個所持。
左上はフェンリルの護符ですのでスルーしてください。

私は高精錬火力向上カード刺しの勇者のプレートも持ち歩き、リーダーとそれ以外で持ち替えるようにしていますが、毒だけでも問題なくクリアできました。
また、SSではマジカルリングを付けていますが、道中は悪霊の糸の手袋の方が安定します。
これは範囲攻撃による殲滅アップもありますが、大部分はフロストノヴァの凍結によるものです。

HHRK1.jpg 

ストームガストと相まって、1対1の状況を作りやすくなります。
しかし、結構頻繁にサイキックウェーブで凍っている敵を割ってしまうのが玉に瑕。ストームガストの発動中であれば然程問題ありませんが、終わりかけに出ると阿鼻叫喚の地獄絵図です。
どの装備も一長一短てことですね。

HHRK2.jpg 

敵が凍ることで、脅威を先に取り除くことが出来ます。
基本的にヴァルハラアイドル固定なので、FWは後回しでもいいんですが、囲まれた数によってはその限りでもありませんので、一人はぐれている者から気持ちBCを優先に処理していきます。

1段目、2段目での消費アイテムは、各種ルーンの更新で2個。それぞれでナウシズルーンを1個ずつ使用しています。
回復も攻撃も、凍らせるのも確率発動なので、運が良ければ消費は減るでしょうし、運が悪ければもっと消費することになるでしょう。
基本各個撃破なため、ルーンの更新は挟まないといけない程度には時間がかかります。
この時点で10分近くかかっていることになりますね……

3段目のイライラ棒は特に書くこともないのでカットです。

ここからめんどくなる4段目。

HHRK3.jpg

敵を凍らせて、それからスイッチを押します。……ですが、一般的にはハイディングやクローキングを使い、大多数の敵をスルーして押すようですね。
時間短縮になるでしょうから、今度から私も持っていこう。


この時点で所要時間は約15分。
他の方は2キャラ目に取り掛かり、早い人は3キャラ目にも突入していることでしょう。
ですがオートスペル型(私のキャラ)にとってはこれからが本番です。

5段目の部隊討伐では、これまで以上に運ゲーが進みます。
これは他のパッシブ型にも言えると思いますが、リーダーからこちらによってくれば直ぐに終わり、奥に進んでしまえば相当な時間が必要となります。
少しずつ敵をつって処理しつつ、リーダーを探さないといけませんので。
まさか戦闘面以外で運を要求されるとは思わなかったです……


リーダーは後述しまして、まずはキラーガード戦の変更点からです。

 HHRK4.jpg

かなり見難いですが、ニューマからセイフティウォールに変えました。
私の勉強不足で、スキルの仕様をあまり理解していなかったのですが、近距離のアローシャワーはセイフティウォールで防げるのかな?ニューマの上から10k以上のダメージを与えてきたアローシャワーが、ピンクゾーンの上では一度も受けたことがありません。
通常攻撃のみとなれば後は簡単。パリイングをして祈りましょう。


続いてハートハンターリーダーです。
これまではリーダーと共に近寄ってきた一般モブから倒し、または一般モブを無視して、リーダーと殴りあっていたため、1体倒すまでに大ダメージを受けていました。
ところが勇者のプレートにしたおかげで、少数の敵ならば無視することが可能に。

例えばこんな状態でも……
HHRK5.jpg

HHRK8.jpg 

こんな感じで、ストームガストが一般モブを凍らせてくれます。
これにより容易にリーダーと1対1になれることができ、ヒール10も相まって、運が良ければ消費なしで倒すことが可能に。尚、このときは殲滅重視ということでマジカルリングを付けていますが、それでもリーダーに1分近くの時間がかかります。

HHRK6.jpg

いやぁ、1%~2%程度とはいえヒール10が発動するようになるとHPがとても楽になりますね。
ペンダントオブハーモニー共々、もう手放せません。

HHクリア 
クリアに要した時間は26分。
今回は運が良かったようで、非常にスムーズに進み、早く終わりました。遅いときは29分、30分を超える時もあります。
パッシブ、オートスペル故の処理速度に加え、ほぼすべての行動が確立に依存する為、時間は大きく差が開いてしまいますね。
それでも冒頭の装備を実装したおかげで、かなりストレスフリーに回すことが出来るようになりました。

時間は然程短縮できませんでしたが、代わりに別所がすごいことになっています。
それがこちら。1回の通勤で消費したアイテム群です。
HH消耗品 

各種更新ルーンを省きますと、この回で消費したアイテムは、ナウシズルーンが8個、ベルカナルーンが1個、ホワイトスリムポーションが18個程度で済みました。
因みにこれも相当運が良い方で、何時もは上記の消耗品に加えホワイトスリムポーションが20個ほど増えます。それでも40個に届かない程度の消費で済んでいます。
(教範が減っていないのは、前回の教範が残っている間にクリアが間に合った為です)

イグドラシルの実が8個と言ったら相当ですが、以前はナウシズルーン20個、ホワイトスリムポーション200個と、全消費だったことを考えれば驚愕の個数になります。……しかもこれ、ストームガストで運悪く湧きポイントにノックバックした際の消費なので、もっと丁寧に動いたらポーションゼロも夢ではなさそう……?

精神的に余裕が出てきて回転数も上がりまして、順調に経験値は稼げております。
RK169702.jpg 

後30%……5回も行ったら上がるかな?


最後に
正直な話、30分近くもかかるんであれば、ウォーロックさんなりギロチンクロスさんなりに連れて行ってもらって数を熟したほうが賢いですよね。
私個人としては、何もせずついていくだけというのは面白くないので、多少時間がかかってもソロ、ないしは同系列のキャラ同士で行く方が好きかなぁ……まぁ、基本誘われたら行くんですけどね!!

正直な話第二、当記事の攻略?はルーンヘルムやルーンの使用を前提としているので、他の職でオートスペル型を楽しんでいる方々には大して役に立たないと思います。
というかそもそも、クリアにこんな苦労しているのは私だけ……?クリアできて喜んでいるのは私だけ……?という可能性も無きにしも非ず……?RO内にオートスペル仲間が少なくて、情報が無さ過ぎる!
仮にクリアできている人の参考にならなくても、これから挑戦しようとする人の参考になるかもしれないので残していきますね。

では今回はこの辺で。
また次回も宜しくお願いします。
スポンサーサイト

ASでハートハンター軍事基地。

今回も宜しくお願いします。

さて、多くのブログで話題に上がっているハートハンター軍事基地。
今回は本腰入れて、そちらへ乗り込んでみました。
今更な情報が盛りだくさんですので、生暖かい目で見てやってください。
また、私の好き嫌いで偏った装備構成となっております。
注意!イーブルにはノータッチで進みます!

実装からこれまで、何回か挑戦していたMDなのですが、今までは丁度良く時間があったギルドメンバーの方を誘って、連れて行ってもらっていました。
ですが今後時間が合うとも限りませんし、なんとかオートスペル型で経験値もらえるところまではクリアできるようにしておきたいところです。


先ずは敵のスペックの確認をば。
ハートハンターBC
公式にものっているし、全部乗せたら膨大な量になってしまうので、とりあえずこれだけで……
まぁ、他の敵も大体似たり寄ったりなステータスなので、きっと問題は無いでしょう。

このMDの敵はどれも高Atkで、耐性装備なしで突っ込むと軽く死が見えます。

オートスペル型では任意のタイミングで範囲攻撃が出せるわけでは無いので、釣って出来るだけ1対1で戦うほうが無難でしょう。
ですが95%回避に必要なfleeも高く、1対1であってもノーダメージで乗り切るのは少々難しいです。
(ちなみに、私のオートスペルルーンナイトのfleeは388でした)

Mdefがさほど高くないのが救いですが、こちらも耐久オートスペル装備で固めなければいけないので、余り火力も伸びません。

そして一番面倒なのが、このMD。
遠距離攻撃モンスターと、近距離攻撃モンスターが半々くらいで入り乱れてくることですね。
そのせいでヴァルハラアイドル固定にすると、遠距離攻撃が痛くて回復剤が追い付かなくなってしまいました。
なので少々……いや、かなり面倒くさいですが、一体一体敵を見て装備を換装して戦っていきます。


近距離攻撃モンスターにはこんな感じ。
ハートハンター0

中段は安定のヴァルハラアイドルを。
上段は碌なものが無かったので、先日実装したガーデンオブエデンを。
囲まれたとき用に悪霊の糸の手袋をつけています。

遠距離攻撃モンスターにはこんな感じ。
ハートハンター1

上段に山茶花の髪飾りをつけニューマを狙います。
中段はニューマの邪魔をするヴァルハラアイドル以外の物を。
どちらも鎧は勇者の鎧で火力&回復を底上げします。

このMDは後半に出る部隊長的なモンスター以外ボス属性ではないので、ストームガストでノックバックしてしまいます。
ノックバックした敵を追いかけてモンスターに囲まれる、なんてこともざらで、少し使うのが怖いですが、一回出れば大体を凍らせることが出来るので何とかなります。
運がいいと最後まで回復アイテム使わずに行けるんですがねぇ。

なお、ノックバックするのでチャージアタックが非常に役立ちます。

ハートハンター3 (少々判り辛いですが、固定砲台を奥に押し出しています)

道中は他方で話題となっていますので省かせて頂きます!


さて、よりきついのが部隊長の方々です。
ハートハンターリーダー

避けられない、当たらない、痛すぎるの三重苦。
ダンシングブレイドは離れていても5,000以上のダメージを連続で与えてきます。
またポイズンアタックは、毒耐性を取っていなければ即死級の攻撃です。

硬い硬いと思っていたら、Mdef80もあったんですね……

キラーガード

どちらかと言えば此方の方が楽かな……?

Defが高いですが、オートスペル型にとっては関係ありません。
サンダーストーム、セルフディストラクションは詠唱が長い為回避が容易ですが、アローシャワーがニューマを貫通する上、位置ずれ、10,000以上のダメージを与えてくるので、油断大敵です。


ハートハンターリーダーの方は、上段を変えてみたり、アクセサリーを変えてみたりと、色々試してみたのですが、最終的にはこんな感じになりました。

ハートハンター4

ルーンヘルムはやっぱり強かった。

言わずもがな、ナウシズルーンの回復効果のおかげです。
高Atkのせいでセイフティーウォールもあっという間になくなり、コンセントレーションがないとHit率も激減するので装備交換もできない。
スキルが発動するたびにHPが恐ろしい勢いで減っていくので、回復アイテムの残りもあっという間に減っていきます。

そんな時はこれがあれば一安心!
1体に1個ナウシズルーンを使うつもりで戦えば、意外に安定しました。


キラーガードの方は山茶花付けて殴ってたら問題なさそうです。
勿論HPがごっそり減るので、残りには気をつけねばなりませんが。
Mdefが0なので、火力装備で殴ってたらあっという間でした。
セルフディストラクションの詠唱が見えたらすたこら逃げます。


高精錬ポイズンド勇者のプレートでもあれば、また話は変わるんでしょうけど、これまで使う場所が無かったもので、作って無かったんですよねぇ。

因みに所要時間は30分程。(バーサクポーションが切れる前にはクリアできました)
回復アイテムは名声ホワイトスリムポーション160個。
消耗品はバーサクポーション、濃縮サラマインジュース、各種ルーンが10個くらいずつでした。

経験値

タリナカッタヨ……


最後に。
人様のブログを拝見してみれば、ソロの攻略タイムが大体10~20分程度の様です。
中には10分を切る方もいらっしゃるようで……それに比べたら何ともお粗末なクリアタイムですね。

正直な話、灼熱の剣を使うとか、装備を突き詰めればもっと早く、簡単にクリアできるかと思います。
クリムゾンロックにしても、ノックバックにだけ気を付ければ、ボルトなんて目じゃない火力が出ますので。

ただ私は、Aspd装備がなかったために片手剣ではAspd193に到達できなかったのと、パリイングが無いときついなぁと思ったので魔導剣で乗り込みました。
(決して魔導剣が好きだからという理由ではありませんよ!)

攻略と言っては恥ずかしい程拙い内容な気がしますが、新たにカテゴリーを設けて投稿しようと思います。
今後増えるかどうかは分かりませんが……

この記事が、実装翌週にでも挙げられたらなぁ……私には無理か。

おまけ!

マッタ―キメラc相場

( ^ω^)・・・
(;´Д`)タカスギィ!!

では今回はこの辺で。
また次回も宜しくお願いします。

プロフィール

アル

Author:アル
RO魔法剣士団へようこそ!
Sigrunサーバーで活動しています。
よろしくおねがいします!
※当ブログでは、ラグナロクオンラインを知っている前提で書いています。

RO魔法剣士団

フリーエリア

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. ©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR