魔導剣とディーヴァのダメージ比較(1

今回も宜しくお願いします。

先日、夢幻に通っていたギルドの方々から、良い物を頂きました。
それに加えて露店で売っていた物も購入しまして、計二本のディーヴァクレイモアを用意することが出来ました。
ギルドの方には感謝を。

ディーヴァ

属性とか五つ目のオプションが少し物足りませんが、それでも以前のブレイドよりは強いでしょう。

ということで、今回は倍率の高い火属性のディーヴァクレイモアを使って比較してみます。

SSだらけの割に碌な考察をしていませんが、暇つぶしにご覧ください。


さて、『火属性の狩場』と言われて最初に思いついたのがトール火山でしたので、今回はそちらへ赴き殴ってきました。

装備はこんな感じです。

ダメージ比較装備

手持ちの装備をとっかえひっかえ色々試した結果、セリーヌセットが素殴りで一番ダメージが出ましたのでセリーヌセットを使用します。

この装備に水付与をしてカーサを殴りました。
トール魔導剣

魔導剣のダメージは2,600から2,800行かない位ですね。
サイドワインダーカードが刺さっている為ダブルアタックが発動しますが、Lv1なのでほぼ誤差でしょう……


続いてディーヴァクレイモアです。
こちらも水付与をしてカーサを殴りました。

トールディーヴァ

こちらは3,500程出ました。

魔法ダメージは合計で60%上昇しますが、ダメージの方は約900の上昇です。
なかなかいいダメージが出ますね。
スリサズルーンの通常攻撃3倍や、クリティカルの1.4倍が乗るので、いろいろ工夫したらもっと伸びそうです。

おまけの魔法ダメージですが……

〇魔導剣時のストームガスト
トール魔導剣SG

〇ディーヴァクレイモア時のストームガスト
トールディーヴァSG

これだけの差が出ると特化という感じがしますね。
複数を巻き込んだらとても気持ちよさそうです。

〇蛇足
実際聖属性や闇属性へ特攻効果があるクレイモアを手に入れてないので、ここから先は机上の空論になります。

予定では、高レベルの聖属性、闇属性のモンスター専用の武器として運用するつもりでした。
現在の倍率と同じものが手に入るとしたら、オートスペルによるダメージの期待値が、攻撃一回当たり900を下回る場合に限り、ディーヴァクレイモアの方が早く殲滅できる計算になります。

因みに聖属性Lv4のモンスターは各ボルトのダメージが0%に、闇属性Lv4のモンスターは各ボルトのダメージが25%に減少するようです。

聖闇魔法ダメージ

あれ……マジカルリングを二個装備した上にマジカルフェザーで火力増し増しにした状態なのですが、闇属性Lv4には5,000近くダメージが出るんですね。

これなら闇属性はまだオートスペルでゴリ押ししたほうが早そうです。

〇さらに蛇足
ところで……聖属性Lv3にはボルトが25%通り、耐性は闇属性Lv4と同等です。
ということはディーヴァクレイモアは実質、聖属性Lv4モンスターの専用装備ということに。
そんなピンポイントで必要な狩場あるのかな……
後は……魔法オートスペルの天敵である魔法反射もちのモンスターの為に、あったら便利という感じでしょうか?


ここまで色々書いていて元も子も無いことですが、ディーヴァシリーズの倍率は最大105%まで伸び、更に五つ目のオプションにはInt+やMatk+もあるようなので、理想のダメージはまだまだ伸びます。
またスロットも一つ空いている為、ゴーレムカードを刺してスリサズルーンを使ったりすれば、もっといろいろ変わってくるでしょう。
精錬値の有無もありますしね。
まぁ、最高のオプションが付いた武器に出会うまで、どのくらいかかるかはわかりませんが……

まだまだ一概に不要とも言えないレベルなので、他の方に役立つかはわかりませんが、これからも余裕があればちょこちょこ試してみるつもりです。

では今回はこの辺で。
スポンサーサイト

魔導剣 vs ディーヴァ装備

今回も宜しくお願いします。
字だらけで長くなりますがお付き合い頂ければ嬉しいです。

さて、今回は前回の予告通り、魔導剣とディーヴァ装備の比較をしてみようと思います。
実装より約一か月。
既に熱が冷めてしまった人もいるかと思いますが、生暖かい目でご覧ください。

なお、ディーヴァシリーズと一緒にミラージュシリーズなる物も実装していますが、自前の調達が難しい為ディーヴァ装備のみです。

……と、意気揚々と書き綴るも用意不足は否めず、簡単なダメージ比較となっておりますので、参考までにということで……(こればっかり言ってる気がします)

〇性能の違い

まずは武器性能の確認を。
オプションは面倒くさいので後述です。
(ラグナロクオンライン公式ホームページ様等より。数字が繰り下がって見難いかもしれませんが、ご了承ください)
魔導剣[2]
魔導剣[2]系列両手剣Atk200Matk150
精錬スロット2武器レベル4
装備レベル制限110破損する重量220

ディーヴァクレイモア[1]
ディーヴァクレイモア系列両手剣Atk280Matk230精錬
スロット1装備
レベル制限
150武器
レベル
4破損する重量340

ディーヴァブレイド[1]
ディーヴァブレイド系列片手剣Atk150Matk130精錬
スロット1装備
レベル制限
150武器
レベル
4破損する重量120


魔導剣に比べてAtk、Matk共にディーヴァクレイモアの方が高いですね。

因みに、ディーヴァシリーズ、ミラージュシリーズは精錬値によって、AtkとHitが追加で上昇する効果が付いているので、過剰してこそ真価を発揮します。

〇オプションについて

ディーヴァシリーズ、ミラージュシリーズの装備には、それぞれ五つのオプションが付与されます。

『武器に○○属性を付与』や『物理攻撃時大型モンスターに与えるダメージ+○○%』のほか、ステータスが上昇するものまであり、数値もランダムな上に過剰製錬まで加えれば、非常に運が絡む装備と言えますね。
詳しくは公式の特設ページにてご確認くださればと思います。

さて、オートスペル型でありながらこの装備が気になる理由がここにあります。
この武器につくオプションの中に、『魔法攻撃時、○○モンスターに与えるダメージ+○○%』
というものがあるのです。

剣や両手剣にこれがついても一般的なステータスのキャラクターには何の魅力もありません。
『物理攻撃時』が付かないと火力アップにつながりませんからね……
ですがオートスペル型、その中でもエンチャントブレイドが使えるルーンナイトにとっては、一考の余地がある武器となります。


〇色々考えてみた

ディーヴァ装備にはスロットが一つ空いている為、レインボウとのセット効果が使えます。
しかし、マジカルフェザーや茨のヘアバンドなど、上段には威力を上昇させる優秀な装備がある為、難しいところです。

過剰レインボウならわかりませんが、ルーンナイトでオートスペルをするうえでは、発動率、威力共に魔導剣が一番バランスがとれていると思うので、無理して使う必要もありません。
発動スキルも最大で二種類と、発動数をとってもいまいちです。

つまりオートスペル型ルーンナイトでの、この装備の使い道は、オートスペルでダメージが取りにくい闇属性、聖属性に対する素殴り用なのでは、と考えました。

〇実際のダメージ

ここまでが長い長い前置きでして、漸く比較に移ろうかと思います。
今回用いる武器はこちらです……が!

比較武器

まず魔法攻撃時が付いているクレイモアを準備できませんでした。

結構探してみたんですが、一般では必要ない為、NPC売却等で処理されてしまっている可能性もありますね。

仕方ないので、今回はクレイモアよりもAtk、Matk共に低いブレイドで比べてみます。

因みに付与はどちらもしていません。
しつこいようですが、相変わらず私の装備環境ではということなので、参考までにお願いします。

〇 +10魔導剣
魔導剣vsディーヴァ

約2,300ダメージ、よくて2,400です。

〇 未精錬ディーヴァブレイド
魔導剣vsディーヴァ 2

こちらも約2,400ダメージ。

これは……足の力が抜けてしまいそうな結果に……

苦労して作った+10魔導剣が、未精錬のディーヴァブレイドと同等……いや、少し負けていますね。

しかもこれ、ブレイドですので同じオプションが付いたクレイモアなら更に差が広がることに。
ディーヴァシリーズ……恐るべし!

〇蛇足をつらつらと

魔導剣にはスロットが二つ開いていますので、これに特化カードを刺せばより高威力が望めますが、魔法ダメージの特化カードは物理ダメージのものよりも高価な物が多く、上昇値も半分の10%です。
一本5Mzを切った魔導剣であっても、ザクダムカードは100Mz以上するカードなので、このために指す勇気はありませんでした。

一方ディーヴァ装備の方は、恐らくブレイド、クレイモアで魔法オプションが二つ、ないし三つも重なれば、捨て値で処理されるかと思います。

結果、あくまで素殴りに限りですが、+10まで精錬した伸びしろの無い魔導剣に比べ、未精錬でも同程度の威力が出せ、(身内では)安価な為過剰も余裕をもって挑戦できそうです。



最後になりますが、試してみたはいいものの、大部分が机上の空論でお粗末な物になりましたね。

やはりちゃんとしたクレイモアを作成し、闇属性や聖属性のモンスターを殴ってみないと、実際どうなるかわかりません。


用意が出来次第色々試してみようと思います。

では今回はこの辺で。また次回も宜しくお願いします。

勇者のプレート確率更新

今回も宜しくお願いします。

つい先日、究極製錬チケットがもらえるキャンペーンがありましたね。

そのキャンペーンにて1枚だけ、チケットを用意できました。

実際にはくじで出た改良エルニウムを使ってですが、愛用の勇者のプレートが+8になりましたので、蛇足とも思えますが確率を調べてきました。

なお究極製錬チケットは、+8勇者のプレートを+9勇者のプレートにしようとして失敗しました。残念
 
さて……今回も相手はこちら。
_8勇者のプレート  
 
 
変なヒドラさんです。
 
彼(彼女?)のHPは1000ピッタリで水属性なので、勇者のプレートのオートスペルのみの場合計測がとても楽です。
 
計測に夢中になりながらも5体程殴り倒しました。
結果は次の通りです。
 _8勇者のプレートカウント


 
ヒドラ5体なので試行回数は5000回ですね。
 
これを確立に直しますと……
 
試行回数:5000回

ヒール       2.74%

ストームガスト   2.64%


+7の確率が

ヒール       2.64%

ストームガスト   2.24%

 
ですので、ここまでくると確率アップは誤差ですね。
ストームガストは0.4%ですが、ヒールに至っては0.1%の上昇です。
 
今後も+9、+10は目指していきますが、ばらつきを考慮して+10で丁度発動率3%になるような計算なんでしょうか。
 
いつか+10で遊べたらなぁ
 
今回はこの辺りで。
久しぶりに次回予告をしてみます。
 

次回!魔導剣 vs ディーヴァ装備!! 


また次回も宜しくお願いします。

セリーヌのブローチ

今回も宜しくお願いします。

タイトル通りなのですが、今回のくじに入った新アクセサリーが凄いですね。
(ラグナロクオンライン公式ホームページ様より)
セリーヌのブローチ[1]
セリーヌのブローチ[1]系列アクセサリー装備位置-Def0
Mdef0精錬不可スロット1
装備
レベル制限
100破損しない重量50
特殊効果(1)Aspd+1、MaxHP+500、MaxSP+250。
(2)魔法攻撃で与えるダメージ+5%。
(3)詠唱時間-10%。
(4)「セリーヌのリボン」と共に装備時、追加で固定詠唱-50%。
(5)「セリーヌのリボン」と共に装備時、追加で魔法攻撃時、ボスモンスターに与えるダメージ+10%。
(6)「セリーヌのリボン」と共に装備時、「セリーヌのリボン」の精錬値が1上がる度に追加ですべてのステータス+1。
(7)「セリーヌのリボン」と共に装備時、「セリーヌのリボン」の精錬値が7以上の時、追加で人間形モンスターから受けるダメージ-10%。
(8)「セリーヌのリボン」と共に装備時、「セリーヌのリボン」の精錬値が7以上の時、追加で魔法攻撃時、ボスモンスターに与えるダメージ+20%。
(9)「セリーヌのリボン」と共に装備時、「セリーヌのリボン」の精錬値が9以上の時、追加で人間形モンスターから受けるダメージ-2%。
(10)「セリーヌのリボン」と共に装備時、「セリーヌのリボン」の精錬値が9以上の時、追加で魔法攻撃時、ボスモンスターに与えるダメージ+20%。
(11)「瑞々しいバラ」と共に装備時、追加で固定詠唱-50%。
(12)「瑞々しいバラ」と共に装備時、「瑞々しいバラ」の精錬値が1上がる度に追加ですべてのステータス+1。
(13)「瑞々しいバラ」と共に装備時、「瑞々しいバラ」の精錬値が7以上の時、追加で魔法攻撃時、ボスモンスターに与えるダメージ+20%。
(14)「悪霊の糸の手袋」と共に装備時、追加でAtk+50、Matk+50、Aspd+2。
(15)「悪霊の糸の手袋」と共に装備時、追加で物理攻撃命中時、一定確率で敵にオートスペル「ヴェラチュールスピアー」Lv1、敵を中心にオートスペル「アースグレイヴ」Lv1発動。
(16)「悪霊の糸の手袋」と共に装備時、追加で魔法攻撃命中時、一定確率でオートスペル「リコグナイズドスペル」Lv1発動。
(17)「悪霊の糸の手袋」と共に装備時、追加で物理・魔法攻撃を受けた時、一定確率で自分を中心にオートスペル「クァグマイア」Lv3発動。
装備全ての職業

悪霊の糸の手袋と共に装備することで、更に発動するオートスペルが増えるようです。

……欲しい……とても欲しい。

くじは回してみたのですが、案の定出ませんでしたので

●今回のお試し装備は……
・[レンタル] セリーヌのブローチ
・[レンタル] 悪霊の糸の手袋
・[レンタル] セリーヌのリボン

※精錬済みで付属するカード効果も選べる。

お試しで借りて試してみました。

皆さん各自で試せる情報ではありますが、めんどくさいな―と思った方は参考がてらにどうぞ。


さて、セット効果にて色々ステータスが補強されるのですが、やはり気になるのはその発動率です。

今回は物理攻撃時に発動する『アースグレイヴ』と『ヴェラチュールスピアー』の確率を調べてみました。

といっても、レンタル装備な上に、時間も時間だったため、試行回数は1500回程です。


装備はレンタル装備だけで、おなじみのヒドラを殴ります。

セリーヌのブローチ1

これを装備した状態で驚いたのがAspdです。

いつもは『ツーハンドクイッケン』『バーサークポーション』『濃縮サラマインジュース』
『エイシルルーンストーン』を使って漸くAspd193に到達するのですが、このセットを使うと、ツーハンドクイッケンとバーサクポーションだけで到達してしまいました。

消耗品が抑えられていいですね。……物はべらぼうに高いですが。

セリーヌのブローチ2

セリーヌのブローチ3

発動するのはどちらもソーサラーのスキルで、私は使った事無いのですが、真新しいSEやエフェクトで少しテンションが上がります。

殴り続けて1500回時の回数がこちら。
(名称を間違えて入力していますが、気にしないでください)
セリーヌのブローチ4

フロストノヴァよりサイキックウェーブが多いというへんてこな回数に。
確率に直しますと……

フロストノヴァ      2.26%
サイキックウェーブ    2.40%
アースグレイヴ      1.73%
ヴェラチュールスピアー  1.53%  

となりました。

悪霊の糸の手袋のもともとの効果としましては、先人様が検証してくださっていますが、サイキックウェーブが少し運よく出過ぎた感じがしますね。(試行回数2000回で36回発動 1.8%とのことです)

そちらの確率を持ってくれば、『サイキックウェーブ』『アースグレイヴ』『ヴェラチュールスピアー』は同じくらいの確率になりそうです。

一応『魔力増幅』や『リコグナイズドスペル』もカウントしてみたのですが、ヒドラに当たらない魔法もあって確かなものでは無いです。
回数が同じだから、確率的にはこちらも同じくらいなのかな……?


オートスペル部分は悪霊の糸の手袋とのセット効果のようなので、頭をレインボウにするのが一番多くのオートスペルが出せる組み合わせになりそうですね。

レンタルじゃ時間制限があって満足に検証できないので、早く手に入れたいところです。


短いですが今回はこのくらいで。
今回は物理攻撃時の確率だけになりましたが、近日中に被弾時の統計も取ってみようと思います。

判らないのはクァグマイアだけですが……

魔法攻撃時の確率は……私が純粋な魔法職を持っていないので、難しいところです。

出来る限りカウントしてみますが、参考程度に見て頂ければ幸いです。

ではまた次回もお願いします。

神魔バフォメットの角

今回もよろしくおねがいします。

今回はタイトル通り、エミルクロニクルオンライン10周年記念コラボで永久実装された装備、『神魔バフォメットの角』の発動率を調べてみました。

実装して少し経つので、他の方も調べているかもしれませんが、見て頂けたら嬉しいです。

性能はこちら。(公式ホームページ様より)

神魔バフォメットの角[1]
系列装備位置上段Def10Mdef0精錬
スロット1装備レベル制限100破損する重量80
特殊効果(1)Atk+50、Matk+50。
(2)攻撃速度+10%。
(3)「神魔バフォメットの角」の精錬値が1上がる度に追加で「グレイアムライト」、「ミリアムライト」で与えるダメージ+10%。
(4)「神魔バフォメットの角」の精錬値が8以上の時、追加で「デュプレライト」の詠唱時間-100%、「デュプレライト」の固定詠唱時間-100%。
(5)「ブラッディクロス」と共に装備時、追加で物理・魔法攻撃命中時、一定確率でオートスペル「ダーククロス」が「デュプレライト」の習得レベルで発動。
(6)「ブラッディクロス」と共に装備時、「ブラッディクロス」の精錬値が1上がる度に追加でAtk+15、Matk+15、「ダーククロス」で与えるダメージ+10%。
(7)「ブラッディクロス」と共に装備時、「ブラッディクロス」の精錬値が10の時、追加で「ダーククロス」で与えるダメージ+100%。
(8)「ブラッディクロス」と共に装備時、追加で物理攻撃命中時、一定確率で5秒間モンスター「ヴェルゼブブ」に変身。
(9)モンスター「ヴェルゼブブ」に変身時、物理攻撃命中時、一定確率で自分を中心にオートスペル「ヴァンパイアギフト」Lv3発動。
装備全ての職業

鈍器のブラッディクロスとセットで強くなる装備らしいです。

今回はダーククロスの発動率と、ヴェルゼブブの変身確率とヴァンパイアギフトの発動率を調べようと思います。
ただ、試行回数がかなり少ないため、参考程度に思ってください……

ついでにブラッディクロスもペタリ。(RO-MA様より)

ブラッディクロス

ブラッディクロス
闇の力が宿る十字架の鈍器。
あたかも血を吸収したような
赤い色で背筋が寒くなる。
—————————————
物理攻撃命中時
一定確率でオートスペル
[ヘルインフェルノ]Lv1発動
—————————————
精錬値が1上がる度に、
オートスペル
[ヘルインフェルノ]Lv1の
発動確率が上昇する
—————————————
系列 : 鈍器
攻撃 : 170
重量 : 150
属性 : 闇
武器レベル : 4
要求レベル : 100
装備 : 3次職アコライト系

色々ありますが、どちらもギルドメンバー様からのお借りものなので、精錬値によるダメージ検証は無視させていただきます。

今回の相手はお試し道場にいる『サンドバッグマン聖属性レベル4』です。

カウンターのSSを取るのを忘れてしまったので、メモしていたものを書いていきますね。

まずはデュプレライト1です。

○デュプレライト習得レベル1
総攻撃回数    150回   発動率
                 
ヘルインフェルノ  20回   13.3%
ダーククロス    73回   48.6%
ヴェルゼブブ変身   2回    1.3%
変身時攻撃回数   23回
ヴァンパイアギフト  4回   17.3%

間はズバッと省略して、デュプレライト10の時です。

○デュプレライト習得レベル10
総攻撃回数    200回   発動率
ヘルインフェルノ  17回    8.5%
ダーククロス    98回   49.0%
ヴェルゼブブ変身   3回    1.5%
変身攻撃回数    48回   
ヴァンパイアギフト 12回   25.0%

2~9までも一応カウントしたのですが、大体同じだったので1と10だけ書かせていただきました。
説明文に記載されていない様に、習得レベルで発動率は変わらないようです。

いやはや……ダーククロスは約50%あるようです。驚異の確率で、あのダブルアタックと同じ確率です。ずるい!

ヴェルゼブブ変身も1%より上のようで、体感でも結構変身します。
ヴァンパイアギフトレベル3は、自分の位置から左右上下に9セルまで届くようです。
(一応SSも取りましたが、とても見難くなっています。申し訳ありません。)
ヴァンパイアギフト1

ヴァンパイアギフト2

因みにダーククロスの威力は……
(どちらも装備は一緒です)
デュプレライトの習得レベルが1の時。
デュプレ1

デュプレライトの習得レベルが10の時。
デュプレ10

属性相性が一番いい相手とはいえ、結構なダメージが出ますね。
普通の殴りステであれば相当な火力になりそうです。

私も手に入れたら殴りすてに振りなおすんですけどねぇ……


おまけ。
説明文では、ダーククロスがデュプレライトの習得レベルで発動とありますが、未収得状態でも発動するようです。

デュプレ0

確率はガクンと落ちるようで
○デュプレライト未習得
総攻撃回数    300回   発動率
ヘルインフェルノ  29回   9.6%
ダーククロス    15回   5.0%

未習得時とレベル10習得時だけみたら、習得レべル1に付き+5%とも取れますが、どうやら1~10までは同じ確立みたいですね。

大雑把な数字になりましたが、何かの参考になったらうれしい限りです。

最近オートスペル装備が強化されている気がします。
魔導剣もそろそろまた強化来ると思うんだ……

では今回はこの辺で。

プロフィール

アル

Author:アル
RO魔法剣士団へようこそ!
Sigrunサーバーで活動しています。
よろしくおねがいします!
※当ブログでは、ラグナロクオンラインを知っている前提で書いています。

RO魔法剣士団

フリーエリア

©Gravity Co., Ltd. & LeeMyoungJin(studio DTDS) All rights reserved. ©GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR